【JAPAN最新号】JAPAN JAM 2023、日本最大の春フェス、15万人が音楽でつながる最高の5日間。92アーティストのレポ&セトリ完全網羅!

【JAPAN最新号】JAPAN JAM 2023、日本最大の春フェス、15万人が音楽でつながる最高の5日間。92アーティストのレポ&セトリ完全網羅!

現在発売中の『ROCKIN'ON JAPAN』7月号別冊にJAPAN JAM 2023のレポート&セットリストを掲載!

BiSH、(sic)boyプロデュースの『BiSH THE NEXT』課題曲を緊急配信リリース

BiSH、(sic)boyプロデュースの『BiSH THE NEXT』課題曲を緊急配信リリース

BiSHが、(sic)boyプロデュースの楽曲“Patient!!”を配信リリースした。同曲は、第2のBiSHを創出するために行われているオーディション企画『BiSH THE NEXT』内の課題曲で、5月27日放送の第6話ではBiSHメンバー…

miwaにインタビュー! 今、歌い手として、書き手として「初心に帰る」ことができたのはなぜか?

miwaにインタビュー! 今、歌い手として、書き手として「初心に帰る」ことができたのはなぜか?

5月24日にニューシングル『ハルノオト』をリリースしたmiwaに取材しました!TVアニメ「MIX 2ndSEASON」のエンディングテーマとして書き下ろされた表題曲“ハルノオト“とカップリングの“未送信”はどちらも学生…

[Alexandros]×WurtS、コラボ曲“VANILLA SKY (feat.WurtS)”をライブにてサプライズ披露。初夏にデジタルリリース

[Alexandros]×WurtS、コラボ曲“VANILLA SKY (feat.WurtS)”をライブにてサプライズ披露。初夏にデジタルリリース

[Alexandros]がWurtSとコラボした新曲“VANILLA SKY (feat.WurtS)”を初夏にデジタルリリースする。同曲は、 5月26日に行われた[Alexandros]主催「THIS SUMMER FESTIVAL TOUR '23」 Zepp Sapporo公演にて、事務…

【JAPAN最新号】さらばBiSH!!! 6人が歩んだ8年、その奇跡と革命のすべて。BiSHが起こした革命に迫る3時間インタビュー、そして6人で交わす最後のレターズまで――永久保存の全40ページ、最後の表紙巻頭特集!

【JAPAN最新号】さらばBiSH!!! 6人が歩んだ8年、その奇跡と革命のすべて。BiSHが起こした革命に迫る3時間インタビュー、そして6人で交わす最後のレターズまで――永久保存の全40ページ、最後の表紙巻頭特集!

現在発売中の『ROCKIN'ON JAPAN』7月号表紙巻頭にBiSHが登場!

BiSH、最後のJAPAN登場! BiSHが起こした「革命」に迫る3時間インタビュー、JAPAN JAM出演直後に収録した連載最終回、そして6人直筆の「リレーレターズ」、3本立て40Pでお届け!!

BiSH、最後のJAPAN登場! BiSHが起こした「革命」に迫る3時間インタビュー、JAPAN JAM出演直後に収録した連載最終回、そして6人直筆の「リレーレターズ」、3本立て40Pでお届け!!

6月29日、東京ドームワンマンライブで最後の日を迎えるBiSH。JAPANでは、2016年6月号から約7年間、BiSHの歩みを追い続けてきました。その最後の特集が、本日発売のJAPAN2023年7月号表紙巻頭インタビューです…

Mrs. GREEN APPLE、新曲“Magic”を「コカ・コーラ」新TVCMに書き下ろし。6/13配信リリース

Mrs. GREEN APPLE、新曲“Magic”を「コカ・コーラ」新TVCMに書き下ろし。6/13配信リリース

Mrs. GREEN APPLEが、新曲“Magic”を「コカ・コーラ」の新TVCMに書き下ろした。同CMは、コカ・コーラシステムが開始する「コカ・コーラ」サマーキャンペーンのもので、6月5日(月)より全国放映される。Mrs. GREEN…

MAN WITH A MISSION×milet 絆ノ奇跡 / コイコガレ
ディスクレビュー
MAN WITH A MISSION×milet
『絆ノ奇跡 / コイコガレ』
2023年05月31日発売

共闘という名のコラボ

LiSAの“紅蓮華”から始まり、Aimerの“残響散歌”など、作品世界とがっちりタッグを組むことで名曲を世に送り出してきた『鬼滅の刃』。毎回、アニメとともに主題歌にも高まる期待を背負い、「刀鍛冶の里編」で…

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ、12月に来日公演が決定! 東京・大阪・名古屋での4DAYS

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ、12月に来日公演が決定! 東京・大阪・名古屋での4DAYS

ノエルは今週6/2(金)、約5年半振り通算4作目のソロアルバム『カウンシル・スカイズ』をリリースする予定だ。

由薫が決意のEP『Alone Together』をリリース! “星月夜”のロングヒット、海外フェス出演――すべての経験を糧に進み続ける彼女の現在地に迫りました

由薫が決意のEP『Alone Together』をリリース! “星月夜”のロングヒット、海外フェス出演――すべての経験を糧に進み続ける彼女の現在地に迫りました

TVドラマ『星降る夜に』主題歌“星月夜”のロングヒット、アメリカ・テキサス州で開催されたフェス「SXSW」への出演など、どんどんとその存在感を増している由薫。そんな彼女が本日5月26日(金)にニューEP…

BUMP OF CHICKEN、ツアー最終日の感想

BUMP OF CHICKEN、ツアー最終日の感想

気に入っている曲やプレイリストで聴き馴染んだ曲を生で楽しむための場所、という場にライブがどんどんなってきている今ではなおさら、バンプのライブがいかに特殊で特別であるかが本当によくわかる。BUMP OF CHIC…

BUMP OF CHICKENのツアー「be there」は“窓の中から”によって尊さを増していた

BUMP OF CHICKENのツアー「be there」は“窓の中から”によって尊さを増していた

お客さんの声がそこにある。多くのライブにおいて言えることだが、BUMP OF CHICKENのライブにおいてそれが格別に大きなことである理由については、このツアー「be there」が始まった時に書いた。そのツ…

ストレイテナー、ファン投票による25周年記念ベストアルバムを今秋リリース

ストレイテナー、ファン投票による25周年記念ベストアルバムを今秋リリース

ストレイテナーが、ファン投票による25周年記念ベストアルバムを今秋リリースする。これは、5月27日に行われたSilver Lining Tour 東京中野サンプラザ公演にて発表されたもので、収録楽曲はファン投票により決定…

BUMP OF CHICKEN、オフィシャルアプリをリリース「我々の音楽と活動をより近くに感じて頂ければ」

BUMP OF CHICKEN、オフィシャルアプリをリリース「我々の音楽と活動をより近くに感じて頂ければ」

BUMP OF CHICKENが、オフィシャルアプリ「be there」を5月28日にリリースした。コンテンツは随時追加されていくとのことで、アプリのリリースに際して、メンバーからアプリ開発に込められたメッセージも公開さ…

BAD HOP、解散を発表。6/21よりラストツアー開催

BAD HOP、解散を発表。6/21よりラストツアー開催

BAD HOPが解散を発表した。これは、5月27日・28日に幕張メッセで開催されたヒップホップフェス「POP YOURS」にて、初日のトリを務めたステージ上で発表されたもの。メンバーのT-Pablowが「みんなに重要なお知ら…

JAPAN最新号に付く『JAPAN JAMフェス別冊』について

JAPAN最新号に付く『JAPAN JAMフェス別冊』について

まったく新しい次元に立った春フェス──今年のJAPAN JAM2023はそう確信できるフェスになった。夏のROCK IN JAPAN、冬のCOUNTDOWN JAPANに続く第3のフェスとしてJAPAN JAMは今回で13回目を迎えたが、ROCKIN’ON J…

アンディ・ルーク追悼リクエストで紹介したザ・スミスの「ジス・チャーミング・マン」。MVを。

アンディ・ルーク追悼リクエストで紹介したザ・スミスの「ジス・チャーミング・マン」。MVを。

オフィシャル・MVと「トップ・オブ・ザ・ポップス」に出演した映像。

リクエストで紹介した「インディーロックの神童」ギースの新曲「カウボーイ・ヌーズ」。6月リリースの新作から3曲MVが発表。これだけで今年のベスト・アルバムの予感。とにかく見て欲しい。

リクエストで紹介した「インディーロックの神童」ギースの新曲「カウボーイ・ヌーズ」。6月リリースの新作から3曲MVが発表。これだけで今年のベスト・アルバムの予感。とにかく見て欲しい。

デビュー・アルバムが絶賛されたが、このセカンドは破壊的に良い予感が。「インディーロックの神童」はローリングストーン誌が彼らに付けたコピーらしいが、もはやインディーロックという枠付けは必要ないかも…

リクエストで紹介したジェフ・ベックとクラプトンがコラボした「ムーン・リヴァー」。ジェフ・ベックのギターは歌だ、という渋谷説を改めて主張したくなる、まるで歌っているようなベックのギターが素晴らしい。MVを

リクエストで紹介したジェフ・ベックとクラプトンがコラボした「ムーン・リヴァー」。ジェフ・ベックのギターは歌だ、という渋谷説を改めて主張したくなる、まるで歌っているようなベックのギターが素晴らしい。MVを

それにしても、ジェフ・ベックのギターは唯一無二。

人気記事

最新ブログ

rockinon.com のご紹介

RO69は、rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)に生まれ変わりました。rockinon.comでは、邦楽/洋楽の最新音楽ニュース、ディスクレビュー、ライブレポート、MV(ミュージックビデオ)動画などをお届けしています。

フォローする