【JAPAN最新号】My Hair is Bad、青春とロックと未来の完全読本! 3人それぞれの始まりと戦い、そして最強のアルバム『ghosts』誕生までのすべて

【JAPAN最新号】My Hair is Bad、青春とロックと未来の完全読本! 3人それぞれの始まりと戦い、そして最強のアルバム『ghosts』誕生までのすべて

現在発売中の『ROCKIN'ON JAPAN』8月号表紙巻頭にMy Hair is Badが登場!

結成4ヶ月でROCK IN JAPAN FES.のステージに立ったMaverick Mom。その貫禄と無敵感はどこから来るのか? JAPAN初インタビューでひもときました!

結成4ヶ月でROCK IN JAPAN FES.のステージに立ったMaverick Mom。その貫禄と無敵感はどこから来るのか? JAPAN初インタビューでひもときました!

今回、Maverick MomはJAPAN初取材だったのだが、実は前々からロッキング・オンとゆかりのあるバンド。というのも、高校生バンドコンテストを勝ち抜いて彼らはROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022のオープニングアクトと…

JAPAN最新号、発売中! My Hair is Bad/清水依与吏×椎木知仁/クリープハイプ/Mrs. GREEN APPLE/ヨルシカ suis/ゆず/Ado/ねぐせ。/WurtS/10-FEET/シャイトープ/若手集結! ロックキャンプ

JAPAN最新号、発売中! My Hair is Bad/清水依与吏×椎木知仁/クリープハイプ/Mrs. GREEN APPLE/ヨルシカ suis/ゆず/Ado/ねぐせ。/WurtS/10-FEET/シャイトープ/若手集結! ロックキャンプ

6/28発売号のラインナップを一挙解禁!

クリープハイプ、新曲“インタビュー”を新番組『NumberTV』テーマソングに書き下ろし

クリープハイプ、新曲“インタビュー”を新番組『NumberTV』テーマソングに書き下ろし

クリープハイプが、新曲“インタビュー”をLeminoにて始まる新番組『NumberTV』のテーマソングとして書き下ろした。リリース日未定の本楽曲は、7/25(木)0:00~配信される『NumberTV』でのみ聴くことができる…

CUT8月号に、荒牧慶彦が登場。「2.5次元舞台」への思い、そして『#ろくまち』愛をたっぷりと語ってくれました!

CUT8月号に、荒牧慶彦が登場。「2.5次元舞台」への思い、そして『#ろくまち』愛をたっぷりと語ってくれました!

現在発売中のCUT8月号には、荒牧慶彦さんが登場してくれています。昨年5月、荒牧さんが初めて企画・プロデュースを手掛けたStray Cityシリーズ『Club キャッテリア』が上演。続けて今年4月にはドラマ「『Club …

天賦のマッスルと異色の芝居で開く新境地。 #赤澤遼太郎 がCUT8月号で『マッシュル-MASHLE-』THE STAGを語り尽くす!

天賦のマッスルと異色の芝居で開く新境地。 #赤澤遼太郎 がCUT8月号で『マッシュル-MASHLE-』THE STAGを語り尽くす!

筋肉×魔法×シュークリームなマンガ『マッシュル-MASHLE-』の舞台化で、昨年大きな話題となった『マッシュル-MASHLE-』THE STAGE、通称マシュステ。が、この夏2を飛び越えて『2.5』として帰ってき…

MONOEYES Ladybird
ディスクレビュー
MONOEYES
『Ladybird』
発売中

こうしかなれない僕らのアンセム

4年ぶりの新曲にして、突き抜けて名曲!であるとともに、MONOEYESの4人にしか、MONOEYESの細美にしか、生み出せない楽曲だと思う。(比較する必要はないけれど)ELLEGARDENやthe HIATUSも並行している今、MONOEYES…

緑仙 イタダキマスノススメ
ディスクレビュー
緑仙
『イタダキマスノススメ』
発売中

自分のすべてを曝け出し、ロックシーンに挑む

前作の1stミニアルバム『パラグラム』でメジャーデビューを果たしたVTuber緑仙。前作はR&B要素が強めなジャジーで洗練された楽曲が多くあったが、前作から1年も経たずリリースされた今作は『パラグラム』とは対照…

COPES / LONGMAN / OwL、今注目の男女混成3ピースバンドがメロコアの聖地、新宿ACBに集結!

COPES / LONGMAN / OwL、今注目の男女混成3ピースバンドがメロコアの聖地、新宿ACBに集結!

Dizzy SunfistやFOUR GET ME A NOTS 、SpecialThanksといった女性ボーカルや男女ツインボーカルのメロコア好きには堪らない対バンがメロディック・パンクの聖地である新宿ACBで開催された。この3バンド全部好き…

#宮野真守 、満を持しての『 #ヒロアカ 』初参戦! CUT8月号で、謎めく男・ジュリオへのアプローチとその確かな手応えを語ってくれました

#宮野真守 、満を持しての『 #ヒロアカ 』初参戦! CUT8月号で、謎めく男・ジュリオへのアプローチとその確かな手応えを語ってくれました

原作マンガが残すところあと3話で完結を迎えようとも(号泣)まだまだ『ヒロアカ』は終わらない――ということで、発売中のCUT8月号では、8月2日公開の『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ユアネクスト』特集を…

最強の音楽(ロッキング・オン最新号/編集後記より)

最強の音楽(ロッキング・オン最新号/編集後記より)

ボブ・マーリーの表紙はロッキング・オンとしては初で、レゲエのアーティストがロッキング・オンの表紙になること自体が初めてとなる。僕としてはかなりの決意と期待を持って臨んだ巻頭特集で、編集作業を始める…

「参騎出陣」を前に #有澤樟太郎 と #阪本奨悟 がCUT8月号に登場! #刀ミュ が魅せる新たな情景に迫ります

「参騎出陣」を前に #有澤樟太郎 と #阪本奨悟 がCUT8月号に登場! #刀ミュ が魅せる新たな情景に迫ります

8月11日から開幕する「ミュージカル『刀剣乱舞』 和泉守兼定 堀川国広 山姥切国広 参騎出陣 ~八百八町膝栗毛~」より、有澤樟太郎さんと阪本奨悟さんがCUT8月号に登場してくれています!刀剣男士、ついに…

水曜日のカンパネラ POP DELIVERY
ディスクレビュー
水曜日のカンパネラ
『POP DELIVERY』
発売中

水カンの「ポップ」とは、ヤバい劇物である

現編成になってからコンスタントなEP攻勢を繰り広げ、今春には日本武道館ワンマン(グループとしては2度目)も成功させた水曜日のカンパネラ。詩羽というチャーミングな才能とショート動画文化が絶妙に噛み合い、…

今観るべき、ポップもマイナーも突き詰めたDannie Mayにしかできない音楽密度の高いライブ

今観るべき、ポップもマイナーも突き詰めたDannie Mayにしかできない音楽密度の高いライブ

今、このタイミングで彼らのライブを観ることができて本当によかったと思う。Dannie Mayは今年結成5周年を迎えた。まだまだ若手のカテゴリーといえるが、バンドからは正直焦りの色も少し見える。というのも、彼…

超ときめき♡宣伝部の新曲“きみにとっての幸せになりたいの”は、最強のハートロックオンソング!

超ときめき♡宣伝部の新曲“きみにとっての幸せになりたいの”は、最強のハートロックオンソング!

“すきっ!~超ver~”や、“最上級にかわいいの!”など、TikTokをはじめとしたSNSでバズを生み出し、今年1月には単独の横浜アリーナ2デイズ公演を開催し、アイドル界隈で名前を聞かない日がないくらいに注目を…

“自称・恋愛マスター役”で #塩野瑛久 が改めて考える、「愛」についての解釈と距離感。 CUT8月号にインタビュー掲載!

“自称・恋愛マスター役”で #塩野瑛久 が改めて考える、「愛」についての解釈と距離感。 CUT8月号にインタビュー掲載!

本日発売のCUT8月号に、塩野瑛久さんが登場してくれています!配信中のドラマ『REAL 恋愛殺人捜査班』で、“自称・恋愛マスター”の刑事・夢川幹也を演じている塩野さん。飄々としていて、でも何かを抱え…

【知りたい】シャイトープはこの5曲を聴いてハマれ!

【知りたい】シャイトープはこの5曲を聴いてハマれ!

シャイトープに出会っていないあなたにまず聴いてほしい楽曲、そしてもう既にハマっているあなたにシャイトープ#Omoinotake #5リストのすごさを再確認できる楽曲をご紹介

あいみょんが対バンツアーで見れた"醒めない"夢。セミファイナルのsumikaとファイナルのスピッツを連日観て思ったこと

あいみょんが対バンツアーで見れた"醒めない"夢。セミファイナルのsumikaとファイナルのスピッツを連日観て思ったこと

こうした対バンライブは、ホストアーティストの対バン相手への思い入れやリスペクトが高ければ高いほど一期一会の特別な時間となり、それを優しく見守る会場の熱量も特別なものになる。この贅沢な瞬間に立ち会えて…

Number_iが表紙を飾るCUT8月号、本日発売となりました! オンリーワンの未来へと歩む3人の「今」の言葉、ぜひ受け取ってください  - photo by TAKAKI_KUMADA

Number_iが表紙を飾るCUT8月号、本日発売となりました! オンリーワンの未来へと歩む3人の「今」の言葉、ぜひ受け取ってください

Number_iが表紙を飾るCUT8月号、いよいよ本日発売となりました!表紙画像の解禁時から大反響をいただき、編集部一同、早くこれをみなさんにお届けしたい!とワクワクしておりました。鮮烈なデビューを飾…

TETORA 13ヶ月
ディスクレビュー
TETORA
『13ヶ月』
発売中

1曲だけじゃわからない。だから気になって仕方ない

収録曲の一覧を見てここまで衝撃を受けたのは初めてだ。だって、収録された12曲の曲名が1月から12月までの月数なのだから。TETORAは現代でも配信をしない強者だが、それはCDを買って、ワクワクしながら家に帰り、…

人気記事

最新ブログ

rockinon.com のご紹介

rockinon.comでは、邦楽/洋楽の最新音楽ニュース、ディスクレビュー、ライブレポートなどをお届けしています。

フォローする