【JAPAN最新号】宮本浩次、全47都道府県ツアー「TOUR 2021〜2022 日本全国縦横無尽」、ついに完結! そのすべてを語る

【JAPAN最新号】宮本浩次、全47都道府県ツアー「TOUR 2021〜2022 日本全国縦横無尽」、ついに完結! そのすべてを語る

現在発売中の『ROCKIN'ON JAPAN』8月号に宮本浩次が登場!

日経ライブレポート「Mr.Children」

90年代から今日まで、常にJ-POPシーンの頂点に立ち最前線を走り続けてきたMr.Children。こういう書き方ができるアーティストは他にもいるが、彼らほど相応しいアーティストはいない。そのMr.Childrenが3年ぶり…

【6/25~7/2】今週公開された洋楽MV まとめ〜オジー・オズボーンがジェフ・ベックを招聘した新曲をリリース~

【6/25~7/2】今週公開された洋楽MV まとめ〜オジー・オズボーンがジェフ・ベックを招聘した新曲をリリース~

● Ozzy Osbourne - Patient Number 9 (Official Music Video) ft. Jeff Beck● YUNGBLUD - Don’t Feel Like Feeling Sad Today ● Imagine Dragons - Sharks● Pale Waves - Jealousy オジー9月リリ…

フォールズ、最新作が全英3位を獲得。前作のハード路線から大きくポップ路線へと転換した挑戦作。今夜の番組で紹介したい。その前にこのMV3曲を。挑戦の本気度に驚いて欲しい。

フォールズ、最新作が全英3位を獲得。前作のハード路線から大きくポップ路線へと転換した挑戦作。今夜の番組で紹介したい。その前にこのMV3曲を。挑戦の本気度に驚いて欲しい。

「2am」「2001」「ルッキング・ハイ」の3曲。

【JAPAN最新号】Mr.Children、新たな伝説が刻まれた――30周年ツアーのハイライト・日産スタジアム公演をレポート!

【JAPAN最新号】Mr.Children、新たな伝説が刻まれた――30周年ツアーのハイライト・日産スタジアム公演をレポート!

現在発売中の『ROCKIN'ON JAPAN』8月号にMr.Childrenのデビュー30周年ツアー「Mr.Children 30th Anniversary Tour 半世紀へのエントランス」日産スタジアム公演のレポートを掲載!

Official髭男dism ミックスナッツ EP
ディスクレビュー
Official髭男dism
『ミックスナッツ EP』
発売中

『ミックスナッツ』とは言い得て妙

映画『コンフィデンスマンJP 英雄編』主題歌“Anarchy”、TVアニメ『SPY×FAMILY』OP主題歌“ミックスナッツ”、さらに今夏公開予定の映画『異動辞令は音楽隊!』主題歌として書き下ろした“Choral A”に、さら…

とりあえず、今この暑さを乗り切るために必要な音はこの3枚

とりあえず、今この暑さを乗り切るために必要な音はこの3枚

個人的にはこの猛暑の中、エアコンの次にこの3枚が必要。最近リリースされた洋楽新譜の超メジャーアルバムの中で、この3枚は内容もさることながら特に音の仕上がりが極上。とにかく気持ちいい。気持ちの良さで心…

ゆずに取材しました! この2年を通してたどり着いた最新作『SEES』について語ってくれました。

ゆずに取材しました! この2年を通してたどり着いた最新作『SEES』について語ってくれました。

6月29日に17作目のアルバム『SEES』をリリースしたゆずにインタビューしました。今年の『ROCKIN’ON JAPAN』4月号の表紙巻頭特集で前作『PEOPLE』のインタビューをした際、迷いがあったと話していたふたりが…

[Alexandros]と子猫の5ショット。アレキのニューアルバムはなぜ、『But wait. Cats?』というタイトルなのか。ロックと猫の関係について結構まじめに話しました

[Alexandros]と子猫の5ショット。アレキのニューアルバムはなぜ、『But wait. Cats?』というタイトルなのか。ロックと猫の関係について結構まじめに話しました

[Alexandros]のニューアルバムはなぜ、『But wait. Cats?』というタイトルなのか。このタイトルはどういうふうにかっこいいのか。そして、今ロックバンドはいかなるスタンスでいかなるロックをやるべきなのか。…

【JAPAN最新号】Mrs. GREEN APPLE、フェーズ2、堂々の開幕宣言! ついにたどり着いた約束の場所『Unity』――そのすべてを語る

【JAPAN最新号】Mrs. GREEN APPLE、フェーズ2、堂々の開幕宣言! ついにたどり着いた約束の場所『Unity』――そのすべてを語る

現在発売中の『ROCKIN'ON JAPAN』8月号にMrs. GREEN APPLEが登場!

【JAPAN最新号】名実ともに最強のロックバンドとなったONE OK ROCKが帰還。ニューアルバム『Luxury Disease』発売決定! 先行リリースされた待望の新曲“Save Yourself”を徹底レビュー!!

【JAPAN最新号】名実ともに最強のロックバンドとなったONE OK ROCKが帰還。ニューアルバム『Luxury Disease』発売決定! 先行リリースされた待望の新曲“Save Yourself”を徹底レビュー!!

現在発売中の『ROCKIN'ON JAPAN』8月号にONE OK ROCK“Save Yourself”の徹底レビューを掲載!

マカロニえんぴつ たましいの居場所
ディスクレビュー
マカロニえんぴつ
『たましいの居場所』
発売中

マカロニえんぴつが10年目に触れる夢の深層、『たましいの居場所』全曲解説――ロックバンドは飛翔する。綿毛のように自由に

この新作EP『たましいの居場所』のジャケットには、タンポポの綿毛がデザインされている。『ハッピーエンドへの期待は』がバルーンアートの花だったことを考えれば、ある象徴的な変化がここには表れているので…

今年も半分終わり。各メディアが発表した2022年前半ベストアルバムリスト。

今年も半分終わり。各メディアが発表した2022年前半ベストアルバムリスト。

ただ困るのが、ここ数年そうだけど、決定的な1枚がまだないこと。いくつもリストを見ていくと、なんとなくの傾向がある。

ヨルシカ ヨルシカ LIVE「月光」
ディスクレビュー
ヨルシカ
『ヨルシカ LIVE「月光」』
発売中

悲しみに根差す創作

2019年に開催された、『だから僕は音楽を辞めた』と『エルマ』の2作をもとにしたコンセプトライブの再演として、今年3月に開催された「LIVE TOUR 2022『月光 再演』」。その映像化作品である。バンド演奏の肉体…

THE HU(ザ・フー)、今さらながらめっちゃ気になる

THE HU(ザ・フー)、今さらながらめっちゃ気になる

今年のフジロックで見届けたいバンドNo. 1。

宮本浩次にロングインタビューしました。47都道府県ツアーの最終日の翌々日、いつもの「作業場」でじっくりと(でもハイテンション)語ってくれました。今日発売のJAPANにどーーんと掲載してます!

宮本浩次にロングインタビューしました。47都道府県ツアーの最終日の翌々日、いつもの「作業場」でじっくりと(でもハイテンション)語ってくれました。今日発売のJAPANにどーーんと掲載してます!

ツアー「日本全国縦横無尽」についてはもちろん、ソロ活動全体を振り返る視点でこの数年間のさまざまな出来事と思いを語り尽くしてくれた。ハイテンションなのに、言葉一つ一つに愛おしさが感じられ、宮本にとっ…

【JAPAN最新号】マカロニえんぴつ、スペシャル企画『たましいの居場所』ブック! 極まる絆と愛をメンバー全員で語り合う超ロングインタビュー

【JAPAN最新号】マカロニえんぴつ、スペシャル企画『たましいの居場所』ブック! 極まる絆と愛をメンバー全員で語り合う超ロングインタビュー

現在発売中の『ROCKIN'ON JAPAN』8月号別冊にマカロニえんぴつが登場!

ヤバイTシャツ屋さん ひまわりコンテスト
ディスクレビュー
ヤバイTシャツ屋さん
『ひまわりコンテスト』
発売中

フルコンタクトで夏と打ち合うヤバT

通算11作目のシングルにして、1年4ヶ月ぶりという久方ぶりのCDリリース。先行して配信された“ちらばれ!サマーピーポー”は、「夏が嫌いというより夏に浮かれている連中が嫌い。坊主憎けりゃ袈裟まで憎いで結局…

【JAPAN最新号】[Alexandros]、今こそ、ロックバンドを語れ!! 8枚目の最高傑作『But wait. Cats?』完成直前、ぶっちぎりの最速インタビュー!

【JAPAN最新号】[Alexandros]、今こそ、ロックバンドを語れ!! 8枚目の最高傑作『But wait. Cats?』完成直前、ぶっちぎりの最速インタビュー!

現在発売中の『ROCKIN'ON JAPAN』8月号表紙巻頭に[Alexandros]が登場!

人気記事

最新ブログ

rockinon.com のご紹介

RO69は、rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)に生まれ変わりました。rockinon.comでは、邦楽/洋楽の最新音楽ニュース、ディスクレビュー、ライブレポート、MV(ミュージックビデオ)動画などをお届けしています。

フォローする