リアム・ギャラガー、ノエル抜きオアシス再結成を画策の報

リアム・ギャラガー、ノエル抜きオアシス再結成を画策の報

The Sunが、リアム・ギャラガーが兄ノエル・ギャラガー抜きのオアシス再結成を画策していると報じている。

その報道によれば、リアムはオアシスの再結成をオリジナル・メンバーであるボーンヘッド、ギグジー、トニ・マッキャロルと行おうとしているが、メイン・ソングライターであり兄であるノエルは抜きなのだという。

情報筋の話によれば、この動きはまだ始まったばかりではあるものの、リアムを始めとした3人は興味を持っていて、今後の推移を見守っているのだとか。もちろん、ノエル抜きの再結成はファンが認めないとする向きもあるだろうが、気にしていない様子なのだという。

なお、この件についてNMEがリアムサイドに問い合わせたところ、ノー・コメントだったとか。

果たしてノエル抜きで「オアシス」を名乗れるのか、クリアすべき法的な問題もあると思われる。

最新ブログ

フォローする