交流試合の名人

スチャダラパー+木村カエラ『Hey! Hey! Alright』
2009年01月14日発売
SINGLE
スチャダラパー+木村カエラ Hey! Hey! Alright
先日、過去のコラボ作品を一気にまとめた企画盤をリリースして、フットワーク軽く進み続けた軌跡を実感させてくれたスチャダラパー。今やコラボレーションは音楽シーンの中でごく普通のこととなっているが、そもそも「feat.〜」という曲名表記自体を日本の音楽シーンに定着させたのは、多分彼らと小沢健二による“今夜はブギー・バック”。様々なジャンルのアーティストが柔軟に交流する面白さを示した先駆者としても、スチャの果たした功績はあまりにも大きい……としみじみしている間もなく、早くも彼らから新たなコラボ曲が到着した。今回、招かれているのは木村カエラ。生み出された“Hey! Hey! Alright”は、挫折の多い日々に格闘しつつも、気持ちを明るく持ちながら前へ進んでゆく意志が歌われている。飄々としたイメージのスチャだが、実は彼らも様々な苦難を体験してきたはず。それがさり気なく反映されているような感触が興味深い。ギタリスト木暮晋也が刻む軽快なギターの心地よさも格別! ヤンチャでフワフワ遊んでいるようでいて、バッチリ良い曲を作ってしまうスチャって、やっぱりすごい。(田中大)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする