SMAP、25周年記念ベストが初週66.8万枚を売り上げ首位獲得

SMAP、25周年記念ベストが初週66.8万枚を売り上げ首位獲得

SMAPの25周年記念ベストアルバム『SMAP 25 YEARS』が、発売初週に66.8万枚を売り上げ、今週発表の最新オリコン週間アルバムランキング(集計期間:2016/12/19〜12/25)で初登場1位を獲得した。

SMAPにとって通算15作目のアルバム1位獲得作品となった今作。同グループのアルバム作品による初週売上枚数としては『Smap Vest』(初週100.5万枚:最高1位/2001年3⽉発売)に次ぐ歴代2位の実績をマークし、さらに今年1⽉以降に発売された全てのアルバムで最高の初週売上を記録するスタートとなった。

また、SMAPのアルバムランキング登場作品数は通算29作目で、現時点における同グループのアルバム作品による累積売上枚数の歴代1位は前出『Smap Vest』(累積182.7万枚)で、同・歴代2位は自身が初めて週間アルバム1位を獲得した『COOL』(同68.5万枚/1995年1⽉発売)。今作は発売初週にして、この2作に次ぐ売上枚数を記録し、同・歴代3位となり、以下『WOOL』(累積62.8万枚:最高2位/1997年3⽉発売)、『SMAP 015/Drink!SMAP!』(累積62.2万枚:最高2位/2002年7⽉発売)がそれぞれ続いている。

続いて、⽔樹奈々にとって12枚目となるオリジナル盤『NEOGENE CREATION』が、初週売上4.7万枚で2位に初登場した。7作連続、通算では9作目のTOP3入りとなった。

そのほか、今年10⽉よりTV放送が開始されたフィギュアスケートアニメ『ユーリ!!! on ICE』のサントラ盤『Oh! スケトラ!!! ユーリ!!! on ICE/オリジナル・スケートソングCOLLECTION』が、初週売上4.5万枚で3位に、でんぱ組.incのベスト盤『WWDBEST 〜電波良好!〜』が、初週売上3.5万枚で4位に初登場した。5位にはももいろクローバーZの冬ソングを集めたベスト盤『MCZ WINTER SONG COLLECTION』が、初週売上2.4万枚でランクインした。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする