『FNSうたの夏まつり』第2弾に乃木坂46、miwa、リトグリら39組

『FNSうたの夏まつり』第2弾に乃木坂46、miwa、リトグリら39組 - (C)フジテレビ(C)フジテレビ

7月25日(水)19時から4時間半生放送される『FNSうたの夏まつり』の第2弾出演者が発表された。

今回の発表でmiwa西野カナ乃木坂46斉藤和義モーニング娘。'18Little Glee Monsterら計39組のアーティストが新たに決定した。

また、昨年好評だったという「FNSミュージカル・メドレー」の第2弾も決定。今回は前回に引き続き石丸幹二、山崎育三郎、昆夏美、生田絵梨花のほかに、別所哲也、城田優、神田沙也加、宮澤エマ、劇団4ドル50セントの5組が登場する。

映画『グレイテスト・ショーマン』の世界を日本人キャストで再現するスペシャルメドレーも放送、主役のバーナムは別所哲也が演じ、実際にヒュー・ジャックマンが着た衣装で“The Greatest Show”を歌唱する。劇団4ドル50セントがダンスパフォーマンス、ヒゲの女レティは歌をCrystal Kay、ビジュアル&ダンスを渡辺直美が担当、“This Is Me”が実現する。さらにショーの劇作家フィリップ役を城田優、彼が恋をする有色人種の団員アン役を宮澤エマが担当し、“Rewrite The Stars”を熱唱するという。

「アニソン・メドレー」企画ではAqoursがファーストシングル曲“君のこころは輝いてるかい?”を披露。さらにガールズバンドプロジェクト「BanG Dream!」からRoseliaが地上波音楽番組初登場し、アニメ映画『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』の主題歌“魂のルフラン”をパフォーマンスする。

「思い出の夏うた」企画には土屋太鳳、吉岡里帆に加え、沢村一樹、本田翼、井浦新、山﨑賢人、上野樹里、佐野史郎らがあの夏思い出メロディーを語り、秘蔵VTRと共に「夏うた」を紹介する。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする