ポール・マッカートニー、フリー、ヒュー・ジャックマンら多くのミュージシャン・俳優たちがスタン・リーへ追悼コメントを発表

ポール・マッカートニー、フリー、ヒュー・ジャックマンら多くのミュージシャン・俳優たちがスタン・リーへ追悼コメントを発表

スパイダーマン、X-MEN、ファンタスティック・フォーなど数々のスーパーヒーローの生みの親で、マーベル・コミックの元会長であるスタン・リーが亡くなったこと受け、多くのミュージシャン、俳優らが彼への追悼コメントを発表している。

ヒュー・ジャックマン(『X-MEN』ウルヴァリン役)

「私たちは、クリエイティブな天才を失いました。スタン・リーはスーパーヒーロー界のパイオニアでした。小さいながらも彼の遺産の一部になれたこと、そして彼のキャラクターの一人に命を吹き込むことができたことを、誇りに思います」

ロバート・ダウニーJr.(『アイアンマン』トニー・スターク役)

「すべてあなたのお陰です……安らかに眠ってください、スタン」

クリス・エヴァンス(『キャプテン・アメリカ』キャプテン・アメリカ役)

「もう一人のスタン・リーは二度と現れない。何十年も、彼は若い人にも大人にも、冒険、逃避、安らぎ、自信、インスピレーション、強さ、友情、喜びを与えてきた。彼は愛と優しさがにじみ出た人で、数え切れない人達に強い印象を残した。エクセルシオール!(スタン・リーの決め台詞)」

ライアン・レイノルズ(『デッドプール』デッドプール役)

「クソ……スタン、安らかに。すべてに感謝してる」

ポール・マッカートニー

「マーベル・コミックのスタン・リーを偲ぶ。彼の死は惜しまれ続けるだろう。
彼に出会えて、私は幸運だった。ある日彼が僕のオフィスに来て、しばらく一緒にコミックの話をして、僕がどれほど彼の作品を素晴らしいと思っているかを伝えたことがある。
実はその時、ヘフナーのベースを操るスーパーヒーローを作ろうとしていると聞いたんだ。そのギターにはスーパーパワーが宿ってるってことで、どんなパワーにしたら面白いかを一緒に話していた。彼は素晴らしいユーモアのセンスを持ち合わせていたから、ギターを武器にしたスーパーヒーローっていうのはかなり面白くなりそうだなと思っていた。
彼の家族と友人たちへ愛を送る。彼との幸せな思い出を心に留めておくよ。大好きだよ、スタン!」

フリー(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)

「スパイダーマンのコミックは俺にとって聖域で、俺はそこに没頭するハッピーな小僧だった。コミックを集めて、1冊1冊をじっくり味わって、ベットの横に高く積み上げてた。ありがとう、スタン・リー。ワオ、なんてクリエイティブな嵐だったんだろう。どうか神のもとで安らかに眠ってください。あなたのキャラクターの一人(フリーは映画『Stan Lee’s Mighty 7』にRoller Manとして声優出演)に、俺のかすれ声で命を吹き込めたこと、光栄でした」

マーク・ハミル

「彼のポップ・カルチャーへの貢献は革命的であり、どれだけ誇張して語っても十分ではないほどだ。彼は、すべての想像を超えた存在だった。私は彼のことが大好きだったし、これからは彼の死を惜しみ続けるだろう。子供の頃の憧れの人には直接会うべきじゃないと言われたものだが、その言葉は間違っていた」

マット・ヒーリー(The 1975)

「レストランで、一度だけスタン・リーからテーブル3つ分離れた場所に座ったことがあって、彼が通れるように俺は自分の椅子を動かしたんだ。俺はこのくだらない話を会った人みんなに話して、彼がどんなに伝説の人だったか、(主に自分に)証明したんだ。スタン、安らかに」

ジェイミー・ヒューレット(ゴリラズ)

「スタン・リー、安らかに! コミック界のクインシー・ジョーンズ!」

スティーヴ・アオキ

「スタン・リーの右腕になるオーディション! どのスーパーヒーローのサイドキックになりたい?」

アンドリューW.K.


「パーティー。エクセルシオール」

スラッシュ

「安らかに」

ジーン・シモンズ(キッス)

「想像力をありがとう。素晴らしい才能だった」

サウンドガーデン

「スタン・リーよ、安らかに眠れ。『アベンジャーズ』に“Live to Rise”で楽曲提供できたことは光栄でした」

コリィ・テイラー(スリップノット)

「辛い。ヒーロー達の存在を信じさせてくれて、ありがとう」

スティーヴン・タイラー(エアロスミス)

「あなたが作った世界は、俺たちの世界を変えた! 俺の人生を変えた! あなたが自分の好奇心と想像力に命を吹き込み、俺たちの人生に与えてくれたことを感謝します。あなたは、世界で一番素晴らしいスーパーヒーローの一人です。スタン・リー、愛してます、ありがとう」

サイプレス・ヒル

「スタン・リー、安らかに」

スタン・リー公式Twitter

「エクセルシオール!」
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする