新曲がYouTube史上最短で1億回再生の新記録を樹立。サマソニ出演決定のアーティストとは?

  • 新曲がYouTube史上最短で1億回再生の新記録を樹立。サマソニ出演決定のアーティストとは?
  • 新曲がYouTube史上最短で1億回再生の新記録を樹立。サマソニ出演決定のアーティストとは?
  • 新曲がYouTube史上最短で1億回再生の新記録を樹立。サマソニ出演決定のアーティストとは?
  • 新曲がYouTube史上最短で1億回再生の新記録を樹立。サマソニ出演決定のアーティストとは?

BLACKPINKが4月5日にリリースした最新曲“Kill This Love”のミュージック・ビデオが公開から2日と14時間で1億回再生を突破、YouTube史上最短の再生回数達成となった。


また、同楽曲は米国を含む全世界37カ国のiTunesソングチャートで1位を記録、Spotifyでは、グローバルトップ50チャートで4位、米国トップ50チャートで35位を獲得した。

BLACKPINKは昨年2018年には、米国名門レーベルである、ユニバーサルミュージックグループ傘下の「Interscope Records」とも契約を交わし、2019年グラミー賞の前夜イベント「グラミー・アーティスト・ショーケース」にパフォーマンス出演。8月に開催される「サマーソニック2019」や4月に開催される「コーチェラ・フェスティバル」への出演も決定している。

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする