ノエル・ギャラガー、カバー・アルバムを制作したいとコメント。リアムがすかさず強烈なひと言

ノエル・ギャラガー、カバー・アルバムを制作したいとコメント。リアムがすかさず強烈なひと言

リアム・ギャラガーが、兄ノエル・ギャラガーがカバー・アルバムをリリースしたいと話したことについて、反応を示している。

「Daily Star」の記事を報じた「Radio X」によると、ノエルはカバー・アルバムの計画について次のように語っていたという。

「カバー・アルバムをやりたいんだ。俺は自分のスタジオを持つつもりで、いつだってそこに居られるから、昔のカバーをやらない理由はないよね」


そのノエルの計画についてファンの一人が、「ノエルがカバー・アルバムをやりたいそうです。リアムは機会があれば、どんな曲をカバーしますか?(ビーディ・アイのファイナルツアーでやった“Gimme Shelter”はバッチリ決まってました)」と、Twitterでリアムに質問。


するとリアムは、「ノエルは、クソ野郎が歌った“俺はクソ野郎だ”って楽曲をカバーすりゃいいじゃん」と返答。

ツイッター上でノエルをからかったリアムだが、先月アビイ・ロード・スタジオに足を運んでいたことをSNSで明かし、「奇妙だけど非常に美しい体験だった」とコメント。新しい楽曲のレコーディングが進んでいるのではないかと報じられた。
公式SNSアカウントをフォローする

人気記事

最新ブログ

フォローする