SUPERSONIC 2021、開催日程&会場が決定。「海外アーティストを迎えての開催を目指す」

SUPERSONIC 2021、開催日程&会場が決定。「海外アーティストを迎えての開催を目指す」

昨年新型コロナウイルス感染拡大のために開催が延期、今年への振り替えが発表されていた「SUPERSONIC」の開催日程および会場が発表となった。

今回の発表によると2021年9月18日(土)・19日(日)の2日間、東京・ZOZOマリンスタジアム、大阪・舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)の2会場で開催されるとのこと。

これに合わせて、主催者がSNSを通じてコメントを発表している。


なお、昨年の1DAYチケットは対象日程(2020年9月19日(土)→2021年9月18日(土)、2020年9月20日(日)→2021年9月19日(日))にそれぞれ有効となり、東京3DAYSチケットおよび2020年9月21日(月・祝)の東京1DAYチケットは払い戻しが決定した。

また振替対象日のチケットでも、都合がつかない場合は払い戻しが可能とのこと。
そしてプラチナチケットも、場内スペース確保の観点から販売を中止、払い戻しされることが発表された。
払い戻しの詳細については、後日発表が予定されている。

イベントの詳細は以下の通り。




『ロッキング・オン』最新号のご購入はお近くの書店または以下のリンク先より。


SUPERSONIC 2021、開催日程&会場が決定。「海外アーティストを迎えての開催を目指す」 - 『rockin'on』2021年6月号『rockin'on』2021年6月号
公式SNSアカウントをフォローする
洋楽 人気記事

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする