ノエル・ギャラガー、2014年のオアシス再結成ツアーは「絶対にありえない」と語る

ノエル・ギャラガー、2014年のオアシス再結成ツアーは「絶対にありえない」と語る

ノエル・ギャラガーが2014年のオアシスの再結成ツアーについて「絶対にありえない」と語った。

これはノエルがラジオ番組「talkSPORT」に出演した際に語ったもので、『ディフィニトリー・メイビー』の20周年にあたる来年にオアシスの再結成ツアーをやらないのかと問われて「ない」と短く答えた後、「絶対にありえない」と念を押したという。

一方のリアムは6月に「NME」の取材に対し、再結成について以下の可能性を伺わせる発言をしている。「もしやるとしたら、今後に控えてるファッキン記念なんかやったらいいと思うし、俺はやる気あるよ。でも、やったとしても、俺はまたビーディ・アイに戻るし、ノエルも自分のやってることに戻るってことだよ。バンドの名誉のために、お互いちょっとの間は刀を収めたっていいんじゃないのって話だよね」

ノエルは将来的にオアシスの再結成のアイディアに反対ではないとしながらも、「誰も20年後のことなんてわかりゃしないんだから。20年後……俺は60歳とかか。できればもうその頃には引退していたいけどね」と乗り気ではないコメントをしていたという。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする