山崎まさよし@Zepp Tokyoへ行ってきました

山崎まさよし@Zepp Tokyoへ行ってきました

トリオという極シンプルな編成で、彼の持つファンキーネスをグイ乗りで際立たせていく、スタンディングらしい黒〜いメニュー。

ギターはほとんどストラトで、シャキシャキしたリズムを鳴らしながら
あの声色、メロディー癖、グルーヴを思い切り剥き出しにしてくる。
最初まず下半身が温まって、その熱気が徐々に脳味噌まで上がってくる
全身マッサージのような快感。

リズム隊の二人も、変に遠慮していないところが面白く、
客煽り、MCへのツッコミはもちろん、フリー・ブルース・パターンになると
いきなりメイン・ヴォーカルまで始める野放しぶり(歌詞がまた馬鹿馬鹿しくて笑える)。

ブラザーな感覚で一丸となって場を温めていく乗りも実に黒っぽく、
極端な例えですが、ジミ・ヘンドリクスのライブってこういう感じだったのかな?
なんて思いながら見ておりました。

写真は、Zepp裏の海に面した国道の風景。
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする