ソニックマニアでリアム・ギャラガーを観る

ソニックマニアでリアム・ギャラガーを観る
ここでも一曲目は「ロックンロール・スター」。ラストは「ワンダーウォール」。
でも頑なにオアシス・ナンバーをやらなかった頃より攻撃的なエネルギーが感じられる。ソロがいい作品になった自信がそうさせているのだろう。
クリスタル・マウンテンを埋めたお客さんにも、その攻撃的なオーラと自信は届いたと思う。
渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事

最新ブログ

フォローする