今年のロック・イン・ジャパンの大きなテーマはデザインの進化でした。それは冬のカウントダウンにも引き継がれます。

今年のロック・イン・ジャパンの大きなテーマはデザインの進化でした。それは冬のカウントダウンにも引き継がれます。
今年のロック・イン・ジャパンの大きなテーマはデザインの進化でした。それは冬のカウントダウンにも引き継がれます。
今年のロック・イン・ジャパンにはたくさんの新しい試みがありました。パーク・ステージの拡大や、いろいろなステージでのビジョンの導入・拡充など、より快適なフェスを目指し改革を行いました。
デザインの変革も大きなテーマでした。分かりやすいものとしては入場ゲートの大幅なデザイン変更と、そよ風橋に作ったカラフルな布の装飾があります。
どちらも参加者の皆さんがたくさんSNS上にあげてくださり、今年のロック・イン・ジャパンのキー・ヴィジュアルになりました。参加者の皆さんの共感をいただけて嬉しかったです。
カウントダウンでもデザインの進化の挑戦します。ロック・イン・ジャパン以上のドラマチックな変化を目指しています。期待してください。具体的にどう変わるかは明日以降、このブログで報告していこうと思います。いよいよカウントダウンまで後10日です。
渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事

最新ブログ

フォローする