今日は勝田駅前に設置された「ROCK」オブジェの除幕式に行ってきました。

今日は勝田駅前に設置された「ROCK」オブジェの除幕式に行ってきました。
弊社がひたちなか市に寄贈した「ROCK」オブジェの除幕式が勝田駅前で行われました。本間市長を初めたくさんの関係者の方に参加していただき、とても盛大なセレモニーになりました。
駅を出てすぐ左、ロータリー内にあるので駅を利用されるほとんど方の目に触れるのでは。
このオブジェがひたちなか市とロック・イン・ジャパンの強い繋がりを象徴するものとして長く愛されるように、ロック・イン・ジャパンは素晴らしいフェスであり続けるように頑張ります。
フェスにとって地元のご理解とご協力はとても大切です。本当にロック・イン・ジャパンはひたちなか市に支えられて来ました。駐車場や交通インフラのオペレーションでの協力、いろいろな施設利用の協力、そして何よりフェスに対する市民の方のご理解をいただくための施策、市にご協力をいただいことは無数にあります。
暑さの厳しい年、公園の水量が足りなくなった時、急遽給水車を出していただき、トイレの使用ができなくなる事態を救っていただいたことは本当に感謝しています。
東日本大震災の年、たくさんの困難を乗り越えフェス開催まで共に進んだ記憶は我々スタッフの財産になっています。
これからもロック・イン・ジャパンはひたちなか市のご協力をいただきながら、皆さんに愛されるフェスを作っていきたいと思います。
今日は勝田駅前に設置された「ROCK」オブジェの除幕式に行ってきました。
このバッチは今日のセレモニーの為に、ひたちなか市のスタッフの方が作ったもの。
除幕式の後にTEENS ROCK IN HITACHINAKA 2017 の優勝バンド「プランクトン」が、アンコールまで起きる素晴らしいライブをしてくれた。
渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする