歴史は繰り返さない

Nulbarich『Long Long Time Ago』
発売中
Nulbarich Long Long Time Ago
これがNulbarichの本性だとするならば、完全に感服である。2017年2月に1stワンマンライブを開催、そこからわずか1年、2018年3月からは新木場スタジオコースト2デイズを含む全国ツアーをスタートさせるなど、絶賛シーンを席巻中の彼ら。その音楽性はアシッドジャズなどと形容されてきたが、2枚目のEPとなる今作『Long Long Time Ago』は、これまでの評価を颯爽と一蹴するような、ヒップホップをベースとした最先端のポピュラーミュージックだ。ティンバランドファレル・ウィリアムスといったプロデューサーたちのサウンドをバンドに落とし込み、ラップと歌の狭間を行き交う独特のフロウ、ピッチ、タイム感でありのままの感情を口ずさむ。過去に敬意を払いながらも、温故知新でオリジナルな表現を生み出す。それを真に体現できているアーティストって、一体どれだけいることだろう。そして今を生きるひとりの人間としてリアルな言葉と音を刻んでいるからこそ、シーンの最先端を切り開き、時代の空気を映し出す音楽になっているのだと思う。素晴らしい作品である。(秋摩竜太郎)
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする