ポーティスヘッド、銃撃されたEU残留支持の英議員追悼、ABBA“SOS”のカバー・ビデオ公開

ポーティスヘッド、銃撃されたEU残留支持の英議員追悼、ABBA“SOS”のカバー・ビデオ公開

ポーティスヘッドがABBAの“SOS”をカバーしたミュージック・ビデオを公開した。同カバーはJ・Gバラード原作、トム・ヒドルストンが主演する映画『ハイ・ライズ』のサウンドトラックとしてレコーディングされたものとなっている。

なお、このビデオは英国の欧州連合(EU)残留を支持していたジョー・コックス議員が6月16日(木)に開かれた有権者との対話集会の際に男に銃撃され殺害された事件に関連し、同議員を追悼する内容となっており、映像の中でコックス議員の「We have far more in common than which divides us」というスピーチが引用されている。

映像はこちらから。

なお、『ハイ・ライズ』は8月6日より日本公開される。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする