JAPAN-狂撃-SPECIAL 新曲はロマン溢れるツッパリ泣きソング!

11月26日にシングル『カミカゼロード』でメジャー・デビューを果たし話題を振り撒いたJAPAN-狂撃-SPECIALが、来年2月18日に2ndシングル『朝日』をリリースすることが決定した。

同曲はライブで毎回ラストに演奏するお決まりの楽曲で、最後の盛り上がりには欠かせない人気曲。メンバー曰く「泣きの曲」だそうで、センチでロマン溢れる1曲。

また、この楽曲の他にインディーズ時代の名曲をスタジオライブにて再録音したものを収録。ライブでお馴染みの“泣無魔威駄阿(なんまいだあ) ROUTE 25”、ライブの頭にイントロのみを演奏する彼らの基本精神を歌った“押忍”、“朝日”の兄弟曲ともとれる“on the road party”、そしてバンドを結成して初めて作ったという初期の名曲“ザ・パンクス”を収録した本気度120%のシングルとなっている。

なお、年末には幕張メッセにて『COUNTDOWN JAPAN 08/09』に登場、さらに、JAPAN-狂撃-SPECIALも出演している映画『少年メリケンサック』(監督・宮藤官九郎/2月14日より公開)で2月10日に行われる公開記念イベント『栗田かんなのバレンタインナイト』にも出演する。そのほかのライブ情報はオフィシャル・サイトを確認しよう。

JAPAN-狂撃-SPECIAL
2ndシングル
『朝日』
KSCL-1354
¥1,020(税込)
2月18日発売

<収録曲>
1.朝日
2.泣無魔威駄阿(なんまいだあ) ROUTE 25
3.押忍
4.ON THE ROAD PARTY
5.ザ・パンクス
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする