ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー、MVにバーチャル化したイギー・ポップが登場

ワンオートリックス・ポイント・ネヴァー、MVにバーチャル化したイギー・ポップが登場 - Tim Saccenti 2017Tim Saccenti 2017

ワンオートリックス・ポイント・ネヴァーの最新作『Good Time Original Motion Picture Soundtrack』より、バーチャル化したイギー・ポップと俳優ロバート・パティンソンが登場する“The Pure and the Damned”のミュージック・ビデオが公開された。

同ナンバーにはイギー・ポップがボーカルとして参加している。


ロバート・パティンソン主演の『グッド・タイム』は『神様なんかくそくらえ』で東京国際映画祭グランプリに輝いたサフディ兄弟監督によるクライム・スリラーで、日本での公開も11月3日 (祝・金) に決定している。

ワンオートリックス・ポイント・ネヴァーことダニエル・ロパティンが手掛けた同作のサントラは、カンヌ国際映画祭でサウンドトラック賞を受賞している。
また、『Good Time Original Motion Picture Soundtrack』は8月11日(金)にリリースされる。

サントラの詳細は以下の通り。

映画の詳細は以下の通り。

最新ブログ

フォローする