ノエル・ギャラガー、ソロ第3弾アルバムの日本先行発売が決定!

  • ノエル・ギャラガー、ソロ第3弾アルバムの日本先行発売が決定! - photo by Lawrence Watson

    photo by Lawrence Watson

  • ノエル・ギャラガー、ソロ第3弾アルバムの日本先行発売が決定!
  • ノエル・ギャラガー、ソロ第3弾アルバムの日本先行発売が決定! - photo by Lawrence Watson
  • ノエル・ギャラガー、ソロ第3弾アルバムの日本先行発売が決定!

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズのニュー・アルバム『フー・ビルト・ザ・ムーン?』のリリース詳細が決定した。海外でのリリースに先立ち、11月22日(水)に日本先行発売となる。また、本日よりiTunesでの先行予約も開始している。

2015年の『チェイシング・イエスタデイ』以来となる本作では、映画『オーシャンズ』シリーズなどのサントラでも知られるデビッド・ホルムスがプロデューサーを務めている。

本国レーベルのプレス・リリースによると、ベルファストとロンドンで制作された11曲は「フレンチ・サイケデリック・ポップ、クラシック・エレクトロから、ソウル、ロック、ダンスまで、洗練されたアドベンチャー」がサウンドに凝縮されているという。

デビッド・ホルムスは「(新作を聴いたら)人々は驚くことだろう。(過去の)ノエルの曲の多くはミッド・テンポだが、この作品はかなり面白いことになっている」と述べている。また、ノエル自身は「俺はやばいぐらい天才だ」と自信を見せているようだ。

なお、ニュー・アルバム『フー・ビルト・ザ・ムーン?』にはジョニー・マーポール・ウェラーも参加。世界ボーナス・トラックとなるアコースティック曲に加え、日本盤CDにはさらにもう1曲追加された計13曲が収録。さらに日本では独自企画となるDVD付きの初回限定デラックス盤も同時発売となる。

本ニュー・アルバムのプロモーション映像もYouTubeで公開されている。
Noel Gallagher’s High Flying Birds - Who Built The Moon?

『フー・ビルト・ザ・ムーン?』の詳細は以下。

最新ブログ

フォローする