クランベリーズのドロレス・オリオーダン、生前最後のライブ映像が公開。本人のコメントも

クランベリーズのドロレス・オリオーダン、生前最後のライブ映像が公開。本人のコメントも

46歳で亡くなったクランベリーズのフロントウーマン、ドロレス・オリオーダンの生前最後のライブ映像が米メディア「Stereogum」の公式Instagramにアップされている。

同ライブ映像は、昨年12月14日にニューヨークで開催された「Stereogum」の親会社「Billboard-Hollywood Reporter Media Group」のホリデー・パーティでの様子を収めたもの。Instagramではクランベリーズ“Zombie”のパフォーマンスを見ることができる。


当日は“Zombie”のほかにも、“Linger”、“Ode To My Family”といったクランベリーズのヒット曲が披露された。YouTubeにはそれらのパフォーマンスも収められたライブ映像がアップされている。

https://youtu.be/AUT-wNRKV1c

また、当日のライブについて、クランベリーズのTwitterではドロレスによる以下のコメントがツイートされていた。

「ハイみんな、ドロレスよ。とってもいい気分!週末に数ヶ月ぶりのギグをやったの、NYでビルボードのスタッフのパーティでハウス・バンドと一緒に数曲ね。本当に楽しかった!みんなもよいクリスマスを!」
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする