ガンズ、“Sweet Child O' Mine”のMV再生回数が10億回超え! 80年代にリリースされたものとしては史上初の快挙

ガンズ、“Sweet Child O' Mine”のMV再生回数が10億回超え! 80年代にリリースされたものとしては史上初の快挙

1987年にリリースされたガンズ・アンド・ローゼズのシングル“Sweet Child O' Mine”のミュージック・ビデオが、YouTubeで10億回以上再生されたことが明らかとなった。

Variety」によると、YouTubeにおいて80年代にリリースされた楽曲のビデオで再生回数が10億回を超えたのは、現時点では同楽曲のみだという。

また、90年代にリリースされたミュージック・ビデオで10億回を超えているのもガンズ・アンド・ローゼズの“November Rain”だけだそうだ。

YouTubeにおける80年代と90年代にリリースされたミュージック・ビデオの再生回数トップ3は以下。

1980年代

1位:ガンズ・アンド・ローゼズ“Sweet Child O' Mine” 10億回


2位:アーハ“Take On Me” 9億4300万回


3位:シンディ・ローパー“Girls Just Want To Have Fun” 7億8600万回


1990年代

1位:ガンズ・アンド・ローゼズ“November Rain” 12億回


2位:ニルヴァーナ“Smells Like Teen Spirit” 9億6200万回


3位:クランベリーズ“Zombie” 9億6200万回


なお、各ランキングの4位以下は「Variety」」の記事より確認することができる。
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

フォローする