ジョニー・グリーンウッド、第90回アカデミー賞にて作曲賞の候補に。キャリア初のノミネートに

  • ジョニー・グリーンウッド、第90回アカデミー賞にて作曲賞の候補に。キャリア初のノミネートに
  • ジョニー・グリーンウッド、第90回アカデミー賞にて作曲賞の候補に。キャリア初のノミネートに
  • ジョニー・グリーンウッド、第90回アカデミー賞にて作曲賞の候補に。キャリア初のノミネートに
  • ジョニー・グリーンウッド、第90回アカデミー賞にて作曲賞の候補に。キャリア初のノミネートに

第90回アカデミー賞の全ノミネートが発表となり、レディオヘッドのジョニー・グリーンウッドがポール・トーマス・アンダーソン監督作『ファントム・スレッド』のサウンドトラックで作曲賞にノミネートされた。

ジョニーは『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』、『ザ・マスター』、『インヒアレント・ヴァイス』と、過去にアンダーソン監督とタッグを組んできたが、アカデミー賞にノミネートされたのは本作が初となる。

なお、『ファントム・スレッド』は5月に日本公開が予定されている。

『ファントム・スレッド』のサントラに収録されるジョニー・グリーンウッド“House of Woodcock”の音源は以下。


なお、作曲賞には『ダンケルク』のスコアを手掛けたハンス・ジマーもノミネートされている。また、歌曲賞には『君の名前で僕を呼んで』の主題歌を手掛けたスフィアン・スティーヴンスもエントリーしている。

スフィアンが手掛けた『君の名前で僕を呼んで』の主題歌“Mystery of Love”は以下。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする