ダイナソーJr.のJ・マスキス、レッド・ツェッペリンのトリビュート・コンサートにて“Tangerine”をカバー

ダイナソーJr.のJ・マスキス、レッド・ツェッペリンのトリビュート・コンサートにて“Tangerine”をカバー

現地時間3月7日にカーネギー・ホールで開催されたレッド・ツェッペリンのトリビュート・コンサート「The Music of Led Zeppelin」にてダイナソーJr.のJ・マスキスがレッド・ツェッペリンの“Tangerine”をカバーしたことが明らかになった。

同コンサートは、音楽教育のための資金調達を目的としたイベントで、毎回一組のアーティストにスポットを当てたトリビュートが行われており、数多くのミュージシャンが参加している。

なお、オーディエンス撮影によるJ・マスキスの“Tangerine”のカバー映像がYouTubeにてアップされている(映像は3月6日にCity Wineryで行われたリハーサルにて撮影されたもの)。

https://youtu.be/JiHbbBn8WM0

今回のコンサートにはJ・マスキスの他にもゾンビーズ、パティ・スミスリッチー・サンボラなどが出演し、それぞれレッド・ツェッペリンのカバーを披露したという。

なお、「BrooklynVegan」のTwitterではマスキスらのリハーサルの模様を収めた写真が公開されている。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする