「TAICOCLUB」創設者による新しいフェス「FFKT’19」、来年6月に開催

「TAICOCLUB」創設者による新しいフェス「FFKT’19」、来年6月に開催
「TAICOCLUB」創設者による新しい野外音楽フェスティバル「FFKT’19」(the Festival Formarly Known as Taicoclub=FFKT)が、長野県木曽郡木祖村「こだまの森」にて2019年6月1日(土)~2日(日)に開催される。

これは、13年間、「TAICOCLUB」のアーティスト・ブッキングを手がけてきた主催者が、「TAICOCLUB」の初心に帰りつつも、フェスを形作るすべての要素(ステージ、照明、音響、フードエリア、キャンプ、装飾etc.)をゼロベースから作り直し、全く新しい、現代的な「祭り=フェス」の最前線を作り上げていきたいと考え、立ち上げられるという。

また、「FFKT」を立ち上げるにあたり、その経緯やイベントのビジョンを参加者に届けたいと考え、イベント自体の資金調達、また「FFKT」のビジョンを先んじて共有する目的で、今回「CAMPFIRE」でのクラウドファンディングの実施に至ったとのこと。

なお、第1弾のチケット販売は、早割チケットとして、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」でのプロジェクトを通じて販売される。


公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする