『CUT』9月号、表紙巻頭で『銀魂』全36P大特集。小栗旬、菅田将暉、橋本環奈ら登場

『CUT』9月号、表紙巻頭で『銀魂』全36P大特集。小栗旬、菅田将暉、橋本環奈ら登場 - 『CUT』2018年9月号『CUT』2018年9月号
8月18日(土)に発売される『CUT』9月号で、「俺たちの『銀魂』―動乱篇―」と題し、『銀魂』が36Pにわたり特集される。

『CUT』9月号では、映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』の公開に合わせ、映画、アニメ、原作に加え、dTVで配信されるドラマ版までを徹底網羅。映画パートでは、小栗旬、菅田将暉、橋本環奈の鼎談に加え、福田雄一監督インタビュー、総勢17名のキャストアンケートが掲載される。アニメパートでは、万事屋アニメ版キャスト(杉田智和、阪口大助、釘宮理恵)にアンケートが実施されたほか、宮脇千鶴監督が13年にも及ぶアニメ版について振り返っている。

また原作パートでは、『銀魂』誕生秘話として、空知英秋を発掘した『銀魂』の初代担当編集で、現『週刊少年ジャンプ』副編集長の大西恒平氏にインタビューを敢行。さらには、長篇エピソードも徹底解説されている。

『CUT』9月号ではそのほか、初のフォトブックを発売する窪田正孝のインタビュー・フォトブックのアザーカットを掲載したスペシャル企画や、井浦新×田中圭の10Pにわたる特別対談、『CUE DREAM JAM-BOREE 2018』密着レポ+『水曜どうでしょう』「首脳陣」鼎談などが掲載。さらに松田龍平×野田洋次郎、中村倫也、安田顕、和牛、『SUNNY 強い気持ち・強い愛』の広瀬すず・大根仁監督、佐野勇斗、『君の膵臓をたべたい』高杉真宙ほか、『ダーリン・イン・ザ・フランキス』、『アントマン&ワスプ』、『プーと大人になった僕』なども展開される。

公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする