ツアーからの引退を発表しているジョージ・クリントン、最後のツアーでレッチリ、ギャラクティックらがサポートを務めることに

ツアーからの引退を発表しているジョージ・クリントン、最後のツアーでレッチリ、ギャラクティックらがサポートを務めることに

2019年をもってツアーからの引退を発表しているジョージ・クリントンだが、彼が今月から行う最後のツアー「One Nation Under a Groove Tour」の日程、ならびに一部公演でサポートを務めるアーティストが発表された。

「Consequence Of Sound」によると、今回の発表で現地時間2月19日~3月5日まで行うオーストラリア公演ではレッド・ホット・チリ・ペッパーズがサポートを務めることが決定している。

また、5月末から6月にかけて行なわれる北米ツアーの一部には、ギャラクティックフィッシュボーン、Miss Velvet and The Blue Wolfがサポートを務め、さらにDumpstaphunk、ザップらもその他の公演に参加するという。

なお、4月には同ツアーの一貫として、来日公演を開催することも決定している
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする