Czecho No Republic、秋に新EP発売&東名阪リリースパーティー開催。新曲の先行配信も

Czecho No Republic、秋に新EP発売&東名阪リリースパーティー開催。新曲の先行配信も
Czecho No Republicが、秋に新たなEPをリリースする。また、それに伴い東名阪でのリリースパーティーの開催が決定した。

同公演は、11月23日(土)の梅田Shangri-Laを皮切りに、11月24日(日)名古屋CLUB UPSET、12月1日(日)渋谷STREAM Hallの3会場にて開催となり、チケットのファンサイト先行受付が本日7月12日よりオフィシャルモバイルサイトにて開始される。

また、新EPのリリースに先立ち、本日より先行配信曲“Forever Summer”の配信がスタートした。
この曲は、今年春に行った全国10都市ツアーで初披露されたもので、夏に届けたい一曲として書き下ろした楽曲とのこと。



【武井優心(Vo・B) コメント】
結婚を決意して“永遠”について考えました。
いつまでも時間が終わらず続いていくもの=“永遠”だと以前は思ってたけど
もしかしたら日常の出来事とか、感情とか、そういう一瞬の中に永遠は宿るんじゃないのかなと思いました。
Summerと言っているけれど、季節的なものだけではなく聴く人によってそれぞれの受け取り方をしてもらえると嬉しいです。

MVはホームビデオで何気ない瞬間みたいなものを沢山閉じ込めたいなと思い、大好きな場所で仲の良い友達とメンバーだけで撮影しました。それもあってリラックスして自然なものが出来たと思います。是非とも観てみてください!



Czecho No Republic、秋に新EP発売&東名阪リリースパーティー開催。新曲の先行配信も - 『Forever Summer』配信中『Forever Summer』配信中

公式SNSアカウントをフォローする
フォローする