climbgrow、新メンバーを迎え今春メジャー進出。全国14ヶ所をまわるツアー開催も

climbgrow、新メンバーを迎え今春メジャー進出。全国14ヶ所をまわるツアー開催も
climbgrowが、新メンバーを迎え、新体制で今春メジャー進出することを発表した。また、この発表に合わせ、新しいアーティストビジュアルも公開された。

2月11日に行われたVeats Shibuyaでのワンマンライブ「青天井」をもって、ベースの田中仁太が脱退し、新メンバーとして立澤賢(タツザワ ケン)が加入。同公演のアンコールで紹介され、早速新曲を披露したという。さらに5月20日(水)には、メジャー1stアルバム『CULTURE』をビクターのロックレーベル・Getting Betterよりリリース、加えて今作を引っ提げての全国ツアー「climbgrow “CULTURE” Release Tour」が5月26日(火)よりスタートすることも発表されている。ツアーは、千葉LOOK公演を皮切りに全国14ヶ所を回る。チケットは、現在オフィシャル最速先行受付が実施されている。

なお、新体制での初のワンマンライブは3月12日(木)に地元・滋賀県B-flatで行われることも決定している。こちらはフリーライブとなり、参加方法はオフィシャルTwitterおよびオフィシャルサイトでの取り置きのみとなる。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする