ザ・メリーメーカーズ、初のベスト盤をリリース! 日本のファンへ向けたコメント動画も公開

  • ザ・メリーメーカーズ、初のベスト盤をリリース! 日本のファンへ向けたコメント動画も公開
  • ザ・メリーメーカーズ、初のベスト盤をリリース! 日本のファンへ向けたコメント動画も公開
  • ザ・メリーメーカーズ、初のベスト盤をリリース! 日本のファンへ向けたコメント動画も公開
  • ザ・メリーメーカーズ、初のベスト盤をリリース! 日本のファンへ向けたコメント動画も公開
  • ザ・メリーメーカーズ、初のベスト盤をリリース! 日本のファンへ向けたコメント動画も公開
  • ザ・メリーメーカーズ、初のベスト盤をリリース! 日本のファンへ向けたコメント動画も公開

“Monument of Me”で90年代スウェディッシュ・ポップを日本に浸透させた、スウェーデン出身の3人組、ザ・メリーメーカーズが、3月25日に初のベスト盤『ザ・ベスト・オブ・ザ・メリーメーカーズ』をリリースした。

同アルバムには、未発表曲の“Everything is Wrong”を始め、エミット・ローズ“Somebody Made for Me”、ポール・マッカートニー“No More Lonely Nights(邦題:ひとりぼっちのロンリー・ナイト)”のカバーや、デヴィッド・マイアーがPUFFYに提供した“ハッピーバースデイ”(2011年)の原曲で、PUFFYもバックコーラスで参加した“Record Collection”も収録されている。



なお、メリーメーカーズより日本のファンへ向けたコメント動画もアップされている。

こんにちは、ジャパン! ザ・メリーメーカーズのデヴィッド・マイアーです。なんと嬉しいことに、日本でこのCDが発売になります―『ザ・ベスト・オブ・ザ・メリーメーカーズ』! これは本当に誇りに思うし、とてもワクワクしています。メリーメーカーズのファンの皆さん、そして新しいファンの皆さん皆さん是非聞いてくださいね。

僕たちは時代を超える音楽を作ろうとしてきたので、2020年の今でもきっと楽しんでもらえる音楽だと思います。それから僕は日本が大好きなんです。90年代にザ・メリーメーカーズで何度か行ったことがあり、すべてが大好きになりました。

日本の人たちはみんな親切で大好きです。すべてが美しいし、きれいで、きちんとしていて、夜はカラオケで歌ったりして本当に楽しかったです。それに食べもの! 美味しいもの、寿司、ラーメン、とんかつ、お好み焼き、しゃぶしゃぶ。全部大好き! またすぐ行きたいですね。また会いましょう。『ザ・ベスト・オブ・ザ・メリーメーカーズ』をよろしくお願いします。ここでアルバムから1曲…...


公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする