ゴリラズによる新プロジェクト「Song Machine」の第3弾“Aries”が公開! ニュー・オーダーのピーター・フックらがフィーチャー

ゴリラズによる新プロジェクト「Song Machine」の第3弾“Aries”が公開! ニュー・オーダーのピーター・フックらがフィーチャー

ゴリラズが、新たに始動させた新プロジェクト「Song Machine」の第3弾となる“Aries”が公開されたことが明らかとなった。

「Song Machine」は新曲を1回ずつリリースし、その過程でスタジオでの様子やバンドとコラボレーターとのインタビュー、またマードックをはじめとするカートゥーン・メンバーとの会話などがフィーチャーされたビデオも公開していくプロジェクトだ。

Pitchfork」によると、“Aries”にはニュー・オーダーピーター・フックがベースで参加し、プロデューサーのGeorgiaがドラムを担当しているという。


ゴリラズでギタリストを務めるカートゥーン・メンバーのヌードルが新曲について、以下のように紹介している。

すごくせっかちで競争心が強い牡羊座の大半は、神話に登場する支配者の闘志を持っている


また、ゴリラズはこれまでに「Song Machine」プロジェクトとして、SlowthaiとSlavesをフィーチャーした“Momentary Bliss”と、Fatouma Diawaraとコラボした“Desolé”を公開している



なおゴリラズは、初の長編ドキュメンタリー映画『Gorillaz: Reject False Icons』のディレクターズ・カット版も、バンドのYouTubeで公開していた。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする