フレデリック、2018年に地元神戸で行った初のアリーナワンマンを4/30まで限定公開

フレデリック、2018年に地元神戸で行った初のアリーナワンマンを4/30まで限定公開
フレデリックが、2018年4月に神戸 ワールド記念ホールで開催したワンマンライブ「FREDERHYTHM ARENA 2018〜KOKYOのTOGENKYO〜」のライブ映像を明日4月14日(火)より期間限定公開する。

同ライブは、地元神戸で行われたフレデリックにとって初のアリーナ公演。ライブ映像は、アンコール含む全20曲が公開され、公開当日はプレミア公開も行われる。なお、映像の公開は4月30日(木)までの期間限定となっている。

また、先日横浜アリーナで行われた「FREDERHYTHM ARENA 2020〜終わらないMUSIC〜」の模様は、4月22日(水)にWOWOWにて放送される。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする