ウドー⾳楽事務所、パルコ、イープラス、ライブ配信のインフラ「U+LIVE @shibuya quattro」無償提供を発表

ウドー⾳楽事務所、パルコ、イープラス、ライブ配信のインフラ「U+LIVE @shibuya quattro」無償提供を発表

株式会社ウドー⾳楽事務所、株式会社パルコ、株式会社イープラスは、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、アーティストやパフォーマー、そしてライブエンターテイメントを愛するユーザーに向けて⾳響・照明を含むステージ、撮影、有料配信システムをパッケージにしたライブパフォーマンスのインフラ「U+LIVE @shibuya quattro」(ユープラスライブ アットシブヤクアトロ)を、2020年7⽉から12⽉まで限定で無償提供する。

ライブの発信地となるのは渋⾕クラブクアトロは、1988年6⽉28⽇のオープン以来、良質なライブ・ミュージックを提供し続け、ライブの楽しみを広く定着させたライブハウスとして知られている。

チケット購⼊とライブ視聴はイープラスが開始したサービス、Streaming+で可能となる。また、ブッキングと運営は1967年の創業以来ライブエンターテイメントの発展に努めてきたウドー⾳楽事務所が担う。

このサービスの特徴は、⾳響・照明を含むステージ、撮影⽤カメラ、ライブ配信サービスをオペレーター込みで利⽤できることで、パフォーマンス以外にかかる会場費、⾳響・照明費、撮影費、配信サービス利⽤料などの初期コストは⼀切かからない。さらに、制作者・出演者には有料配信売上の50%が分配される。

「U+LIVE @shibuya quattro」は、渋⾕クラブクアトロのステージを発信地としてひとつでも多くのパフォーマンス機会を速やかに実現できるよう、それぞれの分野のプロフェッショナルが制作者・出演者をサポートしていくという。

公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする