Dragon Ash、現7人編成でのラストライブ開催。オンライン配信&有観客のハイブリッドライブに

Dragon Ash、現7人編成でのラストライブ開催。オンライン配信&有観客のハイブリッドライブに
Dragon Ashが、現7人編成でのラストライブ「DRAGONASH LIVE “DEPARTURE”」(ドラゴンアッシュ ライブ ディパーチャー)を9月4日(金)にTACHIKAWA STAGE GARDEN(立川ステージガーデン)にて行う。

2000年よりDragon Ashの正式メンバーとなったダンサーのATSUSHIとDRI-Vは、先日バンドを脱退することを発表しており、本公演が現7人編成でのラストライブとなる。ラストライブのタイトル「DEPARTURE」は、ダンサー2人の発案で決まったという。

「DRAGONASH LIVE “DEPARTURE”」は、リアルタイムオンライン配信と有観客のハイブリッドライブとして、会場はバンドとして初のステージとなるTACHIKAWA STAGE GARDEN(東京都立川市)にて行われる。本来Dragon Ashは、スタンディングアリーナやライブハウスでのライブを身上としているが、現在の新型コロナウイルス感染における状況を鑑み、可能な限りの感染予防・感染拡大防止対策を講じるために座席指定のうえでライブを行うとのこと。なお、配信視聴チケットの販売詳細などは後日発表される。

また、「DRAGONASH LIVE “DEPARTURE”」を前に、ライブアーカイブの放送も決定している。8月12日(水)にWOWOWにて放送される『Dragon Ash一挙放送WOWOWスペシャル』では、1999年に行われた「Dragon Ash Live![Let yourself go]」、2003年に行われた「Dragon Ash -House of Velocity-」、2005年に行われた「Dragon Ash Tour ~Rio de Emocion~」、2007年の『Dragon Ash Tour & Document ~DEVELOP THE MUSIC~』、2009年の「Dragon Ash Tour FREEDOM 2009 ~新進シャンソン歌手総出演新春シャンソンショウ~」、以上5本のライブが一挙放送される。さらに、8月22日(土)にはフジテレビNEXT/NEXTsmartにて『Dragon Ash Live Archives 01 → 02』と題したライブが放送され、2001年にオリコンウイークリーチャート1位を獲得したアルバム『LILY OF DA VALLEY』リリースツアーから「Dragon Ash Tour 『21st Century Riot』@BAY N.K. HALL」、ミリオンシングル『Life goes on』、『Fantasista』リリース後に行われたツアーから「Dragon Ash Tour 02@BAY N.K. HALL」、以上2本のライブがオンエアされる。

公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする