KREVA、イベント「春の『超ライブ』祭り」のアンセム曲を5/1から配信スタート

  • KREVA、イベント「春の『超ライブ』祭り」のアンセム曲を5/1から配信スタート
  • KREVA、イベント「春の『超ライブ』祭り」のアンセム曲を5/1から配信スタート - 「PROPS」5月1日(水)よりiTunes Storeにて配信スタート

    「PROPS」5月1日(水)よりiTunes Storeにて配信スタート

  • KREVA、イベント「春の『超ライブ』祭り」のアンセム曲を5/1から配信スタート
  • KREVA、イベント「春の『超ライブ』祭り」のアンセム曲を5/1から配信スタート - 「PROPS」5月1日(水)よりiTunes Storeにて配信スタート

5月2日(木)に東京・お台場Zepp DiverCityで行われる「KEN THE 390 & KREVA Presents “春の『超ライブ』祭り”」の開催を祝して、前日の5月1日(水)からイベントのアンセム曲「PROPS」がiTunes Storeで配信されることがわかった。

「PROPS」は期間限定で行われていたKREVAのTwitterで、KREVAの呼びかけよって誕生したコラボ曲。サイプレス上野、HI-SO、KEN THE 390、KLOOZ、LB(LBとOtowa)、SKY-HI a.k.a. 日高光啓(AAA)が、KREVAを含めそれぞれ16小節のラップを披露している。この楽曲は、昨年9月からアナログ盤としてリリースされている。

また、今回のイベント「KEN THE 390 & KREVA Presents “春の『超ライブ』祭り”」は、KEN THE 390が数年間にわたり主催し継続開催している「超・ライブへの道」のスペシャル版。企画発案はKREVAで、約1年前から企画が練られていたという。KREVAは「より楽しんで貰えるように、Twitter、Facebookで祭り当日に歌って欲しい曲のリクエストを受付てみようかと思います」とオフィシャルブログで語っている。なお、チケットは現在発売中。

KREVAは現在、生バンドを引き連れた全国ツアー「SPACE TOUR」の真っ最中。4月27日(土)10時より沖縄公演、ツアーファイナルとなる福岡公演のチケットの一般発売がスタートする。

●配信情報
「PROPS」
5月1日(水)よりiTunes Storeにて配信スタート

●イベント情報
「KEN THE 390 & KREVA Presents “春の「超ライブ」祭り”」
日時:5月2日(木) OPEN / START 17:00
会場:Zepp DiverCity Tokyo
出演:KEN THE 390/AKLO/KLOOZ/SALU/SKY-HI/SONOMI/SUPERSONICS/ROMANCREW/KREVA/and more
チケット料金:スタンディング:4,500円/2F指定席:5,000円 (別途drink500円)
チケット発売:4月20日(土)10:00~ 一斉発売

●ツアー情報
「KREVA CONCERT 2013『SPACE TOUR』」
4/27(土)香川・サンポートホール高松
4/29(月•祝)静岡・静岡市民文化会館 大ホール
5/03(金•祝)新潟・新潟県民会館
5/05(日•祝)青森・青森市民ホール
5/06(月•休)宮城・仙台サンプラザホール
5/11(土)大阪・オリックス劇場
5/12(日)大阪・オリックス劇場
5/25(土)東京・東京国際フォーラム ホールA
5/26(日)東京・東京国際フォーラム ホールA
6/01(土)沖縄・ナムラホール
6/11(火)石川・金沢エイトホール
6/13(木)長野・長野CLUB JUNK BOX
6/15(土)広島・上野学園ホール
6/16(日)福岡・福岡サンパレス
公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする