グリーン・デイのビリーとノラ・ジョーンズ、お互いを「アホ」「怠け者」と語り合う

グリーン・デイのビリーとノラ・ジョーンズ、お互いを「アホ」「怠け者」と語り合う - ビリー・ジョー+ノラ『フォーエヴァリー』11月27日発売ビリー・ジョー+ノラ『フォーエヴァリー』11月27日発売

グリーン・デイのビリー・ジョー・アームストロングと、ノラ・ジョーンズが組んだ異色デュオ、ビリー・ジョー+ノラが、先日、エヴァリー・ブラザーズによる1958年発表のカントリー&フォークのカヴァー集『Songs Our Daddy Taught Us』の楽曲を再現したアルバム『フォーエヴァリー』をリリースしたが、こちらに対するふたりの対談インタヴューが『ロッキング・オン』1月号に掲載されている。そこで、ふたりは、お互いのことを「アホ」「怠け者」と呼び合っている。

そこからはこのプロジェクトを通したふたりの親密な関係性が見えてくる。

ビリー「ノラはちょうど、LAでライヴがあって、あるホテルに泊まってたんだ。『で、○○ってところに泊まってる』ってメールが来たから、こう返事したんだ。『ああ、そこ、俺も泊まったことあるよ。テレビを窓から放り投げたんで叩き出されたけどな!』って。それにノラが『私は怠け者だから、とてもそんなことやる気になれない』って返してきたんだよ。それでこう返信したよ。『ほんとに俺、アホだったんだよな。そうだ、俺に怠け方を教えてくれよ。そしたらお返しに、アホになる方法を教えてあげるから』って(笑)」

ノラ「(笑)でも、会ってみたら、思ったより似てるところが多いのに気付いたの」

ビリー「そうそう、ノラは俺が思ってたよりアホだったね!」

ノラ「で、ビリー・ジョーは思ってたより怠け者だったっていうわけ(笑)」

ビリー・ジョー+ノラによるアルバム『フォーエヴァリー』は11月27日にリリースされている。

『ロッキング・オン』2014年1月号の詳細はこちらから。
http://ro69.jp/product/magazine/detail/92893
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする