「警察来るまで踊りまくれ」とサンボマスターは歌っている

「警察来るまで踊りまくれ」とサンボマスターは歌っている
「ケイサツ来るまで踊りまくれ」はサンボマスターの最新作『サンボマスターとキミ』のなかに収められている曲のタイトルだ。
この最新作でサンボは爆発している。「警察来るまで踊りまくれ」という直接的な言葉、激しいビート、分かりやすいメロディー、もともと彼らが得意とするものだが、まるでデビューアルバムのような性急さがこの8作目の最新作には溢れている。
何故、サンボマスターはこんなにも性急さと生々しさに溢れた作品を作ったのか。そこには彼らなりの時代に対する危機感があった。
どうしても話しを聞きたくて、久しぶりにインタビューを担当させてもらった。勢いで写真も撮らせてもらった。
現在発売中のジャパンに掲載されています。下はインタビューの扉ページ。写真も僕が担当しました。
「警察来るまで踊りまくれ」とサンボマスターは歌っている
渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする