コンビニATMの手数料、三菱東京UFJが無料扱いを一部の利用者を対象に月3回から2回に減らす。

コンビニATMの手数料、三菱東京UFJが無料扱いを一部の利用者を対象に月3回から2回に減らす。
三井住友銀行は昨年10月に無料扱いを月4回から3回に減らしている。
拡大を続けてきたコンビニATMも、キャッシュレス化の流れの中で、曲がり角に来ているようだ。
セブン銀行の1日1台あたり利用件数は、2月が92・8回と同月としてはこの10年で最低を記録した。
渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする