40歳で引退する「FIRE」運動、米の若者の間で拡大。

40歳で引退する「FIRE」運動、米の若者の間で拡大。
40歳前後でのリタイアを目指し、若いうちから倹約と貯蓄する人がアメリカで増えている。
「渋滞につかまって通勤に4時間かかったある日、突然気づいたの。これは私が求めていた人生ではないと」。この気付きから2年かけて夫婦で1830万円貯金した体験をブログにまとめると、FIRE運動に興味を持つ人たちの間で話題になり、ポッドキャストは50万回近くダウンロードされた。
まだ局地的な動きだが、ミレニアム世代を中心に広がっているようだ。
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする