ロックの肉体性、直接性に対する揺らぎない信頼を持ち闘うシェイム。最新作を番組で紹介したが、このライブ映像で再度盛り上がって欲しい。

ロックの肉体性、直接性に対する揺らぎない信頼を持ち闘うシェイム。最新作を番組で紹介したが、このライブ映像で再度盛り上がって欲しい。
最新作「ドランク・タンク・ピンク」収録の「Nigel Hitter」のライブ映像。そして「アルファベット」のMVを見て欲しい。


渋谷陽一の「社長はつらいよ」の最新記事
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする