「強さ」を伝える責任

[Alexandros]『明日、また』

発売中

[Alexandros] 明日、また
[Alexandros]にとって約10ヶ月ぶりのシングル作品となる今作のリード曲“明日、また”は、今年の夏からすでに各地フェスでプレイされていたこともあり、私含め待ち望んでいた人は多いはずだ。同曲を最初に聴いたのが広大で開放感のある野外だったということもあり、バンド結成当初から彼らのアイデンティティとして語られている「メロディの良さ」が会場のスケール感を飛び越えるほどに雄大になっていることに、当時しきりに感動したことを覚えている。《明日、また/泣きじゃくる時が来たとして/怯まず笑えば/あなたは今まで以上に/強く在れる》と歌える己の強さを、自分たちのためだけではなく「あなた」のために鳴らす責任があることを、彼らは今まで以上に強く感じ始めているのかもしれない。そしてそれはバンドにとって負荷になるものではなく、きっと大きな糧になっているはずだ。

大きく羽ばたくようなサウンドスケープを描きつつも、カップリングではビリビリとしたスピード感と驚きを与えてくれる、[Alexandros]の今年最後を飾る渾身の1枚。(峯岸利恵)

最新ブログ

フォローする