晴れやかな一歩、無敵の闊歩

ユニコーン『でんでん + Live Tracks[100周年ツアー“百が如く”]』
発売中
SINGLE
ユニコーン でんでん + Live Tracks[100周年ツアー“百が如く”]
12月まで続くツアー「ユニコーン100周年ツアー“百が如く”」真っ只中のユニコーンから届いたニューシングルは、作詞を川西幸一・奥田民生、作曲を奥田民生が手がけた、映画『引っ越し大名!』の書き下ろし主題歌。何も気負わず背負わず朗らかに陽だまりを闊歩するようなミディアムスロウのビート感がしかし、微塵のブレも揺らぎもなく聴く者すべてを歓喜の高みへ一歩また一歩と導き、《目指すは新天地 何もないところ》と高らかに突き上げる民生の歌声が、「何もない日常」を「日々是スタートライン」的なフレッシュな風景へと塗り替える。

2009年の再始動から10年を経て、「生き急ぐ焦燥感」から己のバンド活動を丁寧に切り離し、唯一無二の解放区的な多幸感を体現しているユニコーン。今作カップリングには「百が如く」ツアーからのライブテイクをいち早く収録、さらに10月には『UC100V』に続く今年2作目のアルバム『UC100W』!というハッスルぶりも「周年ならではのお祭り」として楽しめる空気感が、メンバーにもファンにも共有されている。バンドのひとつの理想形だと思う。(高橋智樹)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする