エレファントカシマシ
祝・エレファントカシマシ、デビュー30周年!
特別企画目白押しの永久保存版大特集!

エレファントカシマシデビュー30周年は、大々的なキャンペーンが組まれ、「全都道府県ツアー」も組まれ、みんなが一丸となって団結してエレカシを盛り立てようとしている。『ROCKIN'ON JAPAN』の今回の巻頭特集も、いつものガチンコ一番勝負ではなく、僕らなりの「みんなで祝うエレカシ号」に挑戦した。宮本浩次が選ぶ「エレカシ10大事件簿」や、26年前に語った「生い立ちインタビュー」、アーティスト27名からのエレカシへのメッセージ、そしてスペシャルフォトセッション。「孤高のエレカシ」であると同時に「みんなのエレカシ」でもあるという、そんな今のエレファントカシマシの偉大さを称える大特集の一部を、発売に先駆けてお送りする。

インタビュー=山崎洋一郎 撮影=平間至

それこそ今の“ファイティングマン”、今の“四月の風”を4人で歌うべきでさ、それができなければバンドとして存在してる意味ってないんじゃないかっていうふうに毎日、夜寝る前に考えてる。じゃないとほんとに生きていけないっていうふうに思って寝られないですよ

実はね、4人で会う時っていうのは今でも若~くしちゃうんだ。で、「石くんに何言わせよう?」とかさ、「どういう話しようか」っていうのでもう楽しみでしょうがないんだよね。不思議だよねえ。そこだけは変わんないっすねえ

もちろん“悲しみの果て”ってすごく大事な曲だし今でも俺たちの大事な曲なんだけど、今聴くと、ほんっとにそういうストレートな思いが歌われてるのは“四月の風”で

“ガストロンジャー”なんか即興ですよ、レコーディングスタジオに大体粗筋だけ書いてって、《お前正直な話率直に言って》ってあれ全部即興。すごくない?(笑)

ちゃんと心に残る渾身の1曲っていうものを作るための努力をするべきだと思って。やっぱりヒット曲を絶対出す必要があるし、そのための布陣で臨みたいですよねえ

スタイリング=伊賀大介(band) ヘア&メイク=茅根裕己(Cirque)

続きは2017年3月30日(木)発売のロッキング・オン・ジャパン5月号で!

ロッキング・オン・ジャパン
  • ROCKIN’ON JAPAN 2017年5月号

エレファントカシマシ、祝・デビュー30周年! 孤高のロックバンドからみんなのエレカシへ――宮本浩次が選ぶ「エレカシ10大事件簿」、宮本の2万字再録、30年分の宮本語録、27名のアーティストが綴る「俺とエレカシ」アンケート、さらに両面ポスター付きの大特集で、エレカシの30年を祝い尽くす永久保存版!!

  • ●RADWIMPS
    3年ぶりのワンマンツアー「Human Bloom Tour 2017」、横浜アリーナ初日を目撃! バンドはじまりの地で何が起きたのか?
    ●UNISON SQUARE GARDEN
    アルバム『Dr.Izzy』後初の新曲“Silent Libre Mirage”誕生。バンドの次の一手を3人で語る!
    ●KEYTALK
    2号連続・後編! アルバム『PARADISE』発売を祝して、屋形船で打ち上げ開催&全曲解説インタビュー!
    ●スピッツ
    「SPITZ JAMBOREE TOUR 2016“醒 め な い”」最終日、倉敷公演で観た「スピッツの魔法」を独占レポート!!
    ●ASIAN KUNG-FU GENERATION
    トリビュートアルバム、そして新たな王道シングル『荒野を歩け』――20周年の先の未来を、ゴッチが語る
    ●amazarashi
    ついに実現! 初めて生い立ちを語る秋田ひろむ2万字インタビュー!
    ●9mm Parabellum Bullet
    これぞ最新の9mmだ! ニューアルバム『BABEL』に宿る覚悟を、卓郎&滝が語る!
    ●クリープハイプ
    尾崎世界観、勝負のニューシングル『イト』に託した予感と希望を語る
    ●WANIMA
    たまアリワンマン大成功! 最強の楽しさが彩った一夜を観た!
  • ●雑誌コード:09797-5
  • ●発売日:3月30日
  • ●定価:617円(+税)
詳細はこちら
公式SNSアカウントをフォローする
フォローする