Perfume

Perfumeはなぜ続くのか? 夢を未来に変え続ける3人に迫る!

2年半ぶりのニューアルバム『COSMIC EXPLORER』は、Perfumeとは何か、これからどう進んでいくのかが描かれたアルバムだ。フューチャリスティックなダンストラックに乗せて、メジャーデビュー10周年&結成15周年のアニバーサリーイヤーを最高の形で終えたPerfumeによる強い意志が歌われる。思うように振り向いてもらえず光を見失いかけた日々もあった。急なブレイクにより混乱した日々もあった。でも今の3人は、Perfumeにまつわるすべてのことを大切に、愛情を拡大させ、幸せを更新し、さらに未来を導こうとしている。なぜPerfumeにはそれができるのか? 『ROCKIN'ON JAPAN』5月号では、全員&個別インタヴュー、そして「10年後のPerfumeへのメッセージ」からなる表紙巻頭特集を敢行。その発言の一部を以下でお届けする。

インタヴュー=小松香里 撮影=オノツトム

(”Cosmic Exploler”は)中田さんの本気が見えたからこっちも熱くなっちゃって。ロックミュージシャンが歌うような熱い曲だから、「そういうのやれるようになってきたってことかな?」って、いろんなメッセージが含まれている感じがして。アルバムタイトルに決めた時、腹括った感じがありました(あ~ちゃん)

ここぞという時のみんなの頼もしさ、ハンパないね。ワールドツアーのドキュメンタリーでもあったけど、LAで映像が映らなかった時に、誰ひとり慌てないっていう。ああいうところに出てますね。何かピンチがあった時にぐっと強くなる力を持ってる(かしゆか)

やっとほんとに楽しみ方がわかってきたような気がしてるんで、これからだろうなって思いますね。10年やってきたんだってことに甘えず、新鮮にいろいろ、ひとつひとつ楽しめたら、また新しいPerfumeを見せられるかな(のっち)

「乗り越えたい!」みたいな気持ちはすごく強いです。手が震えるほど緊張してても、そこを乗り越えた先にまた違うものがあるって、15年間やってきた中で、何度となく味わってるから。そういう楽しみがもう、たぶん癖になってると思います(かしゆか)

自分たち仲いいな、と思ったら急に涙出てくる。こんな仲間を作れたことも本当に財産だなって思うし、まだまだ若いから人生これからだと思うんですけど、その中で一緒に何か目標を掲げて頑張ってこれた同志として巡り会えたことがまず財産だなと思います(あ~ちゃん)

スタイリング=三田真一(KiKi inc.) ヘア=島尻優樹(TEAM Starter) メイク=大須賀昌子 美術=ENZO

続きは2016年3月30日(水)発売のロッキング・オン・ジャパン 5月号で!

ロッキング・オン・ジャパン
  • ROCKIN’ON JAPAN 2016年5月号

全員&個別インタヴュー、そして「10年後のPerfumeへのメッセージ」で送る表紙巻頭大特集!

  • 6thアルバム『COSMIC EXPLORER』完成! なぜ3人は夢を未来に変え続けることができるのか?全員&個別インタヴュー、そして「10年後のPerfumeへのメッセージ」で送る、表紙巻頭大特集!
  • ●雑誌コード:09797-05
  • ●発売日:3月30日
  • ●定価(税込):特別定価710円(本体657円)
詳細はこちら
公式SNSアカウントをフォローする

邦楽 人気記事

最新ブログ

フォローする