富山のフェス「ビートラム2014」、第4弾出演者を発表

富山のフェス「ビートラム2014」、第4弾出演者を発表

10月11日(土)・12日(日)に富山城址公園や富山市中心市街地を巡る路面電車(トラム)で行われる音楽フェスティバル「ビートラム・ミュージック・フェスティバル2014」の第4弾出演アーティストが発表された。

今回出演がアナウンスされたのは、10月11日にOLDE WORLDE、ゲントウキ、田渕ひさ子、つしまみれ、THE TON-UP MOTORS、HAPPY、10月12日にSUPER BEAVER、SEBASTIAN X、土岐麻子、HUSKING BEE、ルルルルズ、noid、Reiの計13組。すでに発表されているアーティストと合わせた日割りは以下の通り。

【10月11日】
ASPARAGUS/おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)/OLDE WORLDE/カジヒデキ/栗コーダーカルテット3/4withビューティフルハミングバード/ゲントウキ/KONCOS/sugar me/曽我部恵一/田島貴男/田渕ひさ子/つしまみれ/THE TON-UP MORTORS/南壽あさ子/HAPPY/HARCO/ヒックスヴィル/ビューティフルハミングバードwith栗コーダーカルテット3/4/FRONTIER BACKYARD/THE MICETEETH/LOW IQ 01

【10月12日】
カジヒデキ/キムウリョン/GRAPEVINE/SUPER BEAVER/SEBASTIAN X/土岐麻子/南壽あさ子/noid/HUSKING BEE/長谷川健一/Polaris/Lamp/ルルルルズ/Rei /LOW IQ 01

なお、11日に出演する栗コーダーカルテット3/4とビューティフルハミングバードはそれぞれをサポートしながらパフォーマンスを行うという。

また、今年の「ビートラム」は全4ステージ構成となる。もっとも大きいステージ「メイン」、木の下のステージ「プラタナス」、新人からベテランまでが登場する「フロント」、ビートラムを象徴する路面電車「トラム」の4つで、今年は全ステージが有料ゾーンとなる。

フェス情報は以下の通り。

●フェス情報
「ビートラム・ミュージック・フェスティバル2014」
日時:2014年10月11日(土)・12日(日)open/start 10:00~21:00
(11日 21:00~ 中夜祭)
会場:富山県富山市本丸1 富山城址公園 芝生広場 特設ステージ メインステージ/プラタナスステージ
富山市内環状線・路面電車内 トラムステージ(定員制・詳細は後日発表)ほか
(中夜祭「よふかしビートラム」 富山市桜町 2-2-29 21 ビル 5F マイロ)
一般 1日券 6500円 2日券 10000円
中高・大学生 1日券 4500円 2日券 8000円
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする