ニューロティカのドキュメンタリー映画『あっちゃん』が劇場公開

  • ニューロティカのドキュメンタリー映画『あっちゃん』が劇場公開
  • ニューロティカのドキュメンタリー映画『あっちゃん』が劇場公開
  • ニューロティカのドキュメンタリー映画『あっちゃん』が劇場公開
  • ニューロティカのドキュメンタリー映画『あっちゃん』が劇場公開
  • ニューロティカのドキュメンタリー映画『あっちゃん』が劇場公開
  • ニューロティカのドキュメンタリー映画『あっちゃん』が劇場公開
  • ニューロティカのドキュメンタリー映画『あっちゃん』が劇場公開
  • ニューロティカのドキュメンタリー映画『あっちゃん』が劇場公開

2014年に結成30周年を迎えた“ニューロティカ”のドキュメンタリー映画『あっちゃん』が2015年4月18日(土)より劇場公開されることが決定した。

ライヴ回数はこれまでに1700回を超え、氣志團、浅野忠信、マキシマム ザ ホルモン、PUFFYなどのアーティストに影響を与え、メロン記念日やベイビーレイズなどのアイドルへも楽曲提供をしているニューロティカ。そのフロントマンであり、唯一のオリジナルメンバーのイノウエアツシこと“あっちゃん”は、ライヴが無い日はお菓子屋の若旦那として、そしてライヴになるとピエロに変身してパフォーマンスを行っている。

映画では30年に及ぶバンド活動を追いながら、メンバー同士の確執やメジャー、事務所との契約、実際の給料などが包み隠さず描かれており、80~90年代バンドブームの真相を浮き彫りにするという。一方でメンバーとの信頼関係の厚いナリオ監督ならではの距離感でこれまで見せることの無かった“あっちゃん”のお菓子屋さんの若旦那としての日常映像も公開される。

なお、本作の制作資金はクラウドファンディングサイト“CAMPFIRE”で全額が集められ、当初の目標金額375万円を超える940万3669円が全国のファンから集められた。これは日本のクラウドファンディング史上、自主制作映画では過去最高の資金調達額であり、2014年度のCAMPFIRE総合記録としても第2位となっている。

映画情報は以下の通り。

●映画情報
『あっちゃん』
監督・編集・撮影:ナリオ
出演:イノウエアツシ、歴代ニューロティカメンバー、RYOJI(POTSHOT)、SHOGO(175R)、ハチミツ二郎(東京ダイナマイト)、まちゃまちゃ、大槻ケンヂ(筋肉少女帯)、宮田和弥(JUN SKY WALKER(S))、HIKAGE(THE STAR CLUB)、PON(LAUGHIN’NOSE)、綾小路翔(氣志團)、矢沢洋子、Bamboo(milktub)、石坂マサヨ(ロリータ18号)、GEN(THE GELUGUGU)、宮藤官九郎(大人計画)、ターシ(LONESOME DOVE WOODROWS)、サトパー(30%LESS FAT)、増子直純(怒髪天)他
制作:東京想舎|製作:NRオフィス、あっちゃん製作委員会|配給:日販|宣伝:ビーズインターナショナル
2015年|日本|103分|2ch|16:9|カラー|デジタル|©あっちゃん製作委員会
2015年4月18日(土)より 渋谷HUMAXシネマ、シネマート心斎橋にてレイトショー
5月 名古屋シネマテークにて、以降全国順次公開予定
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする