ヴァン・モリソン、新作よりマイケル・ブーブレ参加の“Real Real Gone”を公開

ヴァン・モリソン、新作よりマイケル・ブーブレ参加の“Real Real Gone”を公開 - ヴァン・モリソン『デュエッツ:リワーキング・ザ・カタログ』3月25日(水)発売予定ヴァン・モリソン『デュエッツ:リワーキング・ザ・カタログ』3月25日(水)発売予定

ヴァン・モリソンが、3月25日(水)に日本リリース予定のニュー・アルバム『デュエッツ:リワーキング・ザ・カタログ』より、マイケル・ブーブレをフィーチャーした“Real Real Gone”の音源を公開している。

ヴァン・モリソンにとって35作目のスタジオ・アルバムとなる『デュエッツ:リワーキング・ザ・カタログ』は、ヴァンとゲスト・アーティストたちが彼のキャリア全体にわたる360曲のカタログからピックアップした楽曲を新たに録音した作品。プロデュースはヴァン・モリソンとドン・ウォズ、ボブ・ロックが手がけ、録音は昨年、彼の故郷ベルファストとロンドンにて行われた。

“Real Real Gone”の音源はこちらから。

アルバムではマイケル・ブーブレのほか、ボビー・ウーマック、スティーヴ・ウィンウッド、マーク・ノップラー、タージ・マハール、メイヴィス・ステイプルズ、ナタリー・コール、ジョージ・ベンソン、グレゴリー・ポーター、クレア・ティール、P.J.プロビー、ジョス・ストーン、ジョージー・フェイム、ミック・ハックネル、クリス・ファーロウ、そして実娘のシャナ・モリソンとのデュエットがフィーチャーされている。

リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
ヴァン・モリソン『デュエッツ:リワーキング・ザ・カタログ』
輸入盤:2015年3月24日(火)
国内盤:2015年3月25日(水)発売予定(日本盤書下ろし解説、歌詞、対訳付)

【収録曲】
01. サム・ピース・オブ・マインド with ボビー・ウーマック (初出:『オーディナリー・ライフ』 [Hymns To The Silence] [1991年])
02. イフ・アイ・エヴァー・ニーデッド・サムワン with メイヴィス・ステイプルズ (初出:『ストリート・クワイア』 [His Band and the Street Choir] [1970年])
03. ハイアー・ザン・ザ・ワールド with ジョージ・ベンソン (初出:『時の流れに』 [Inarticulate Speech of the Heart] [1983年])
04. ワイルド・ハニー with ジョス・ストーン (初出:『コモン・ワン』 [1980年])
05. ホワットエヴァー・ハプンド・トゥ・PJ プロビー? with P.J.プロビー (初出:『ダウン・ザ・ロード』 [2002年])
06. キャリング・ア・トーチ with クレア・ティール (初出:『オーディナリー・ライフ』)
07. エターナル・カンサス・シティ with グレゴリー・ポーター (初出:『安息への旅』 [A Period of Transition] [1977年])
08. ストリート・オブ・アークロー with ミック・ハックネル (初出:『ヴィードン・フリース』 [1974年])
09. ジーズ・アー・ザ・デイズ with ナタリー・コール (初出:『アヴァロン・サンセット』 [1989年])
10. ゲット・オン・ウィズ・ザ・ショウ with ジョージィ・フェイム (初出:『ホワッツ・ロング・ウィズ・ディス・ピクチャー?』 [2003年])
11. ラフ・ゴッド・ゴーズ・ライディング with シャナ・ モリソン (初出:『ヒーリング・ゲーム』 [1997年])
12. ファイア・イン・ザ・ベリー with スティーヴ・ウィンウッド (初出:『ヒーリング・ゲーム』 [1997年])
13. ボーン・トゥ・シング with クリス・ファーロウ (初出:『ボーン・トゥ・シング:ノー・プラン・B』 [2012年])
14. アイリッシュ・ハートビート with マーク・ノップラー (初出:『アイリッシュ・ハートビート』 [1988年])
15. リアル・リアル・ゴーン with マイケル・ブーブレ (初出:『エンライトンメント』 [1990年])
16. ハウ・キャン・アイ・プア・ボーイ with タジ・マハール (初出:『キープ・イット・シンプル』 [2008年])
公式SNSアカウントをフォローする

洋楽 人気記事

最新ブログ

フォローする