PUFFY、新曲“COCO Hawaii”が番組テーマに決定! 作曲はオカモトコウキ

PUFFY、新曲“COCO Hawaii”が番組テーマに決定! 作曲はオカモトコウキ

BS12ch TwellVの番組『ハワイに恋して~CRAZY FOR HAWAII~』の主題歌にPUFFYの“COCO Hawaii”が起用されることが決定した。

同番組は、日本からシーズンゲストを迎えてハワイの魅力を伝える情報番組となり、PUFFYによる新主題歌は2015年7月11日(土)の放送で初オンエアとなる。なお、同曲の作曲はOKAMOTO’Sのオカモトコウキ(Gt)が手がけている。

同曲に関して、PUFFYへのインタビューが公開されている。

--------------------------------
Qまずは、今回作詞を担当された亜美さんから制作秘話をお伺いしたいのですが。
大貫亜美〈以下 亜〉)私は何度かハワイには行ってるんですけど、まだハワイに行ったことのないような若い子たちが、この曲を聞いてハワイに行きたくなるような曲にしたいなと思い、今回は周りの若い子にインタビューしたりしたんです。私だけの主観では出てこないような、ジャック・ジョンソン(※)のイメージがあるってことを教えてもらいました。それで、歌詞に使ってみたらうまくハマったので、よし、使おうと。(笑)
(※:ハワイ・オアフ島出身の男性ミュージシャン・シンガーソングライター。)

Q由美さんからもなにか秘話があれば教えて下さい。
吉村由美〈以下 由〉)今回、歌詞は亜美ちゃんが担当なのでそこはお任せしました。私としては、とにかく楽しい雰囲気が伝わればいいなと思って歌いました。今回は、いつもと違って珍しく亜美ちゃんから歌い方の指示があったので、レコーディングはスムーズで、すんなりと歌入れができました。亜美ちゃんがジャック・ジョンソンのくだりをこだわっていたので、笑って歌えなかったりして大変でした。(笑)
亜)現地感を出そうと思って。
由)現地感って!(笑)イメージでしかないじゃん。実際二人ともハワイをあまり知らないから。とにかく、レコーディング自体を楽しんでる雰囲気が伝わればいいなという感じで制作していました。

Q歌詞の中でキーワードとなる部分はどこでしょう?
亜)「大統領ココノ出身ヨ」のところです。ハワイって、私たちの両親の時代からみんなの憧れの地で、その話を聞いていた私たち世代も同じイメージを持っていて、そういうみんなが憧れてやまないところから、大統領も出てるんだよ!って。そんな情報も仕込ませていただきました。カタコトでね。(笑)

Qでは由美さん、曲の聴きどころとか注目してほしいところを教えて下さい。
由)今回は、若い人たちと作ろうということでOKAMOTO’Sのコウキくんと一緒に制作したところが注目ポイントです。演奏も若い人中心でやろうということで集まり、曲作りの最初のコンセプトの時点から、いつもと違うアプローチでやっていこうとことを掲げて取り組みました。私たちにとっても結構刺激的でした。よそのレコーディング現場を見てるみたいな感覚で楽しかったです。若い子たちがすごく真面目で、私たちが不真面目なわけじゃなくて(奥田)民生さんのレコーディングのやり方に慣れすぎているからなのか、いつもはまずスタジオに入ってから数時間、日常の出来事をしゃべっているんです。でも今回は、ついた瞬間からすぐに練習を開始していました。ミュージシャンの鏡ですね!
亜)スタジオに入ってそれぞれ個別に練習やってるんだもん。
由)すごく勉強になった!そんなに真面目に練習してるから、若いのにこんなに素敵な演奏ができるんだーと思って。私たちも真面目にやらなきゃなと。
亜)まさに目からウロコです。

Q「CO CO Hawaii」の曲の満足度は。
由)うーん、正直さ、ハワイの景色を見たりハワイの風を感じたりしてないからね、100点ではないってことにしようよ。100点って言っちゃうと悔しいからさ。ハワイの風を感じながら歌詞書きたいって亜美ちゃんもずっと言ってたじゃん。なのに実際は港区の風を浴びていただけでしょう?
亜)ハワイのクルーザーの上で歌詞を書きたかったな。なのに、風も通らないような地下のスタジオで書いてたんだから…。(笑)
由)気持ちは100点でも100点って言いきったら負けだよ!何点にしようかね?
亜)んーじゃあ98点くらいかなあ。
由)案外高いね!
亜)いや、意外とよくできたなと思ってね!
--------------------------------

なお、現時点で同曲を聴くことができるのは、ライヴ以外ではこの番組のみとなる。

番組情報は以下の通り。

●番組情報
BS12ch TwellV『ハワイに恋して~CRAZY FOR HAWAII~』
毎週土曜日21:00~OA
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする