BOOM BOOM SATELLITES、東阪ワンマン決定! 川島治療専念のためライヴ活動休止へ

BOOM BOOM SATELLITES、東阪ワンマン決定! 川島治療専念のためライヴ活動休止へ - BOOM BOOM SATELLITESBOOM BOOM SATELLITES

BOOM BOOM SATELLITESが、東阪でワンマンライヴ「“SHINE LIKE A BILLION SUNS”for all the night crawlers」を開催することを発表した。

これは、本日4日に放送されたニコニコ生放送『BOOM BOOM SATELLITES生出演 夏休みニコ生特番』の中で発表されたものとなる。同公演は、2015年11月5日(木)に大阪BIG CAT、2015年11月7日(土)に東京STUDIO COASTでそれぞれ行なわれる。

あわせて、川島道行の脳腫瘍が再発したことが発表された。11月のワンマン公演を最後にBOOM BOOM SATELLITESはライヴ活動を休止し、川島は治療に専念する。このライヴ活動休止に関して、川島、中野雅之がコメントを寄せている。

--------------------------------
【川島道行 コメント】
先日の定期検査で、4度目の脳腫瘍の再発が発見されました。これまでも幾度となく闘ってきた病気であり、負けずとアーティスト活動も続けてきましたが、度重なる再発で治療の方法も限られてきたなかで、安心して満足のいくLIVE活動を提供して行くことにも限界がきてしまったと感じました。これを受けて、スタッフ、メンバーと協議を重ねた結果、11月の東京と大阪で行うワンマンのLIVEを区切りに、自分は治療に専念させてもらい、しばらくLIVE活動を休止する事を決断しました。治療を成功させて必ず戻ってきますので、また会える日を楽しみにしていて下さい!
これまで、沢山の会場でブンブンサテライツに会いに来てくれたみんな、感謝しています。あなたたちがいてくれたからこそ頑張ってやってこれました。本当にありがとう。
11月のワンマンは心の底から味わってください!バンドは全力で挑みます!!

【中野雅之 コメント】
今まで沢山のファンや関係者に支えられて活動を続けてこれた事に対して、今は感謝の言葉しかありません。このバンドはデビューとほぼ同時に川島の脳腫瘍との闘いが始まり、その度に多くの試練を乗り越えながら活動してきました。僕自身、川島の人生を通して多くを学び、喜び、時には泣いたり、とてもカラフルな時間と人生を過ごしてきました。今回の脳腫瘍の再発は残念でなりませんが、川島の治療が成功してまたステージに揃って立てる事を信じています。
11月に行われるワンマンライブは素晴らしい時間を提供する事を約束します!また新しい曲達も生まれつつあります。
この新しい子供達をファンの元に届ける事も僕達の大切な使命です。どうか頑張らさせてください。
ライブ活動は一旦休止となりますが、川島道行とBOOM BOOM SATELLITESを今後とも宜しくお願いします!
--------------------------------

2015年9月26日(土)のチケット一般発売に先がけて、2015年9月13日(日)まで先行販売が実施されている。

ライヴ情報は以下の通り。

●ライヴ情報
「“SHINE LIKE A BILLION SUNS”for all the night crawlers」
2015年11月5日(木) 大阪BIG CAT
2015年11月7日(土) 東京STUDIO COAST
一般発売:2015年9月26日(土)
先行販売:2015年9月13日(日)
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする