B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ!

  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - B'z/pic by 達川範一

    B'z/pic by 達川範一

  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - ゲスの極み乙女。

    ゲスの極み乙女。

  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - ゲスの極み乙女。

    ゲスの極み乙女。

  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - KNOCK OUT MONKEY

    KNOCK OUT MONKEY

  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - KNOCK OUT MONKEY

    KNOCK OUT MONKEY

  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - [Alexandros]

    [Alexandros]

  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - [Alexandros]

    [Alexandros]

  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - MAN WITH A MISSION

    MAN WITH A MISSION

  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - MAN WITH A MISSION/pic by Daisuke Sakai

    MAN WITH A MISSION/pic by Daisuke Sakai

  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - 9mm Parabellum Bullet

    9mm Parabellum Bullet

  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - 9mm Parabellum Bullet

    9mm Parabellum Bullet

  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - B'z/pic by 達川範一

    B'z/pic by 達川範一

  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - B'z/pic by 達川範一

    B'z/pic by 達川範一

  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - B'z/pic by 達川範一
  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - ゲスの極み乙女。
  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - ゲスの極み乙女。
  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - KNOCK OUT MONKEY
  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - KNOCK OUT MONKEY
  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - [Alexandros]
  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - [Alexandros]
  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - MAN WITH A MISSION
  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - MAN WITH A MISSION/pic by Daisuke Sakai
  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - 9mm Parabellum Bullet
  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - 9mm Parabellum Bullet
  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - B'z/pic by 達川範一
  • B'z、9mm、[Alexandros]、MAN WITH A MISSIONら集結!ロックに染まった「ドリフェス」初日レポ! - B'z/pic by 達川範一

2015年11月21日~23日の3日間にわたり、「テレビ朝日ドリームフェスティバル 2015」が代々木競技場第一体育館にて行われた。RO69では、この初日、2015年11月21日の模様をライヴ写真とレポートでお届けする。

--------------------------

今年で開催5周年目を迎えた「テレビ朝日ドリームフェスティバル 2015」。3デイズの初日となった11月21日公演には、計6組のバンドが出演。3日間の中でもとりわけロック色の強い1日となった。

トップバッターはゲスの極み乙女。である。川谷絵音(Vo・G)とちゃんMARI(Key)によるキーボード二重奏で幕を開ける“ロマンスがありあまる”で観客を一気に引き込むオープニング。以降も各メンバーのソロで歓声を集めながら、ポップであればあるほどますますテクニカルになっていくという、彼らならではのアンビバレントな魅力が光る。特に、観客の耳と意識を掴んでは離さないような曲間のアレンジには、ワンマンライヴでも着実に会場のキャパシティを広げながら実力をつけているバンドの成長がよく表れていた。MCではテレビ朝日の「ミュージックステーション」のオープニングで階段を下りるシーンに関して、「毎回考えてポーズを決めてるけど、家で録画を見ると俺らが一番ダサい(笑)」と川谷が語り、観客を笑わせた。

続いて登場したKNOCK OUT MONKEYの1曲目は“Paint it Out!!!!”。「俺らのこと知らない人も多いかもしれないけど、音楽やロックが好きな人は手を挙げてもらっていいですか!?」と会場へ呼びかけると、観客が一斉に手のひらを掲げる。その景色を見てメンバーたちは「うわあ、最高や!」と笑顔を浮かべ、ステージと客席間の距離がグッと縮まった。そして、この代々木競技場第一体育館でライヴをするのがひとつの目標だったと語るのはw-shun(Vo・G)。「でも立ってみて思いました。ここでワンマンするまではバンドやめられないな、と」――そんな言葉のあとに披露されたのは新曲“GOAL”。これからもがむしゃらに突き進みながら、自らの手で道を切り拓いていくんだという熱い決意が漲るアクトだった。

3番目に登場したのは[Alexandros]。現在最新アルバム『ALXD』を引っさげたツアー真っ只中の彼ら。たぎったエネルギーを爆発させるように”Boo!””Girl A”などのアッパーチューンを連投する。会場近くの代々木公園で路上ライヴをやっていた時期があったということもあり、MCでは「ここでやることが夢だった」と語りながら「必ずワンマンで戻ってきたいです」と宣言した川上。ラストの“Adventure”を披露する彼らの姿を見ながら、その言葉が実現する日はそう遠くないのでは、と感じたのはきっと私だけではなかったはず。照明を目一杯浴びながら花道の先端で堂々と歌い上げる川上、そしてその歌をどこまでも遠くに届けるバンドサウンド――汗臭いライヴハウスももちろんいいが、このバンドには大きな舞台もよく似合う。

ジャン・ケン・ジョニー(G・Vo・Raps)が「何ヨリ嬉シイノハコレカラ友達ニ会ッタラ『B’zト対バンシタンダ』ッテ言エルコトデス!」と喜んでいたMAN WITH A MISSIONは、“FLY AGAIN”でスタート! 超満員の観客が曲に合わせて一斉に両腕を上げる景色は圧巻である。会場を強烈な一体感で包み込んだあとは、“Get Off of My Way”へ。DJサンタモニカ(Djs・Sampling)がアリーナを駆け回り歓声を集めたのも束の間、“Emotions”では炎が上がり、 “Raise your flag”ではテープキャノンも発射! とはいえ、それらは決して過剰な演出ではなく、今やワールドワイドに活躍する狼たちの荘厳なサウンドに呼応するかのようで、ものすごくハマッていた。

登場するや否や文字通り暴れ回りながら、音の大洪水で攻め立てるのは9mm Parabellum Bullet。観る者に有無を言わせないような性急なサウンドで畳み掛け、いつの間にか観る者の拳を力強く上げさせてしまう9mmのこの感じ、デッカい会場だろうと何一つ変わらない。“The Revolutionary”では花道まで出てきた菅原卓郎(Vo・G)と滝善充(G)が背中合わせになってユニゾンを披露。そして「俺たちは炎出たりしないけど、みんなの拍手が何よりの特効ですから」と言い放つ菅原である。《代々木第一体育館にたどり着いたら》とこの日ならではの歌詞替えを行った“Black Market Blues”を経て、“生命のワルツ”の雄大なサウンドで締め括った。

トリを務めるのはB’z。メンバー登場前から自然と手拍子が発生。さらに松本孝弘(G)とサポートメンバーの面々がセッションをスタートさせ、マイクスタンドを持ち上げながら稲葉浩志(Vo)が登場すれば、タガが外れたような大盛り上がりである。1曲目は最新シングルから“RED”。真っ赤な照明がステージを染めるなか、重心の低いグルーヴが渦を巻く。“ZERO”は、松本のスライドギターと稲葉のブルースハープの音色が効いたスローテンポのアレンジで披露された。最新アルバム『EPIC DAY』収録曲や、リリースから歳月を経ても色褪せない名曲が連投されるなか、「『何か聴いたことあるな』って曲も知らない曲も、歌詞を口ずさんだり身体を揺すったりしながら、自由に楽しんでいただければ」と稲葉。1万人を優に超えるキャパシティの会場を、まるでワンマンライヴのように盛り上げておきながら、この謙虚さである。“裸足の女神”ではセンターステージにて稲葉&松本が揃い、「これぞロックバンド!」としか言いようがない無敵のツーショットが実現。老若男女、様々な声色の歓声が聞こえてきた。“ultra soul”“Las Vegas”を経て、フィナーレは“愛のバクダン”! 最高潮まで上がりきった会場の熱量をさらに引き上げてしまう凄まじきラストシーンは、まさに夢のような瞬間だった。(蜂須賀ちなみ)

■セットリスト

・ゲスの極み乙女。
01.ロマンスがありあまる
02.キラーボール
03.星降る夜に花束を
04.私以外私じゃないの
05.デジタルモグラ
06.オトナチック
07.猟奇的なキスを私にして
08.ドレスを脱げ

・KNOCK OUT MONKEY
01.Paint it Out!!!!
02.Greed
03.How long?
04.実りある日々
05.GOAL
06.HOPE
07.JET
08.Wonderful Life

・[Alexandros]
01.ワタリドリ
02.Boo!
03.Dracula La
04.Girl A
05.Kick&Spin
06.Starrrrrrr
07.Adventure

・MAN WITH A MISSION
01.FLY AGAIN
02.Get Off of My Way
03.Emotions
04.Smells Like Teen Spirit
05.DANCE EVERYBODY
06.Seven Deadly Sins
07.Dive
08.Raise your flag

・9mm Parabellum Bullet
01.反逆のマーチ
02.Answer And Answer
03.The Revolutionary
04.黒い森の旅人
05.ハートに火をつけて
06.Black Market Blues
07.新しい光
08.生命のワルツ

・B’z
01.RED
02.有頂天
03.イチブトゼンブ
04.ZERO
05.今夜月の見える丘に
06.ねがい
07.Calling
08.裸足の女神
09.ultra soul
10.ギリギリchop
11.Las Vegas
12.愛のバクダン

--------------------------
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする