【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!

  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート! - all pics by hajime kamiiisaka ※写真は4月20日公演のもの

    all pics by hajime kamiiisaka ※写真は4月20日公演のもの

  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!
  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!
  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!
  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!
  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!
  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!
  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!
  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!
  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!
  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート! - all pics by hajime kamiiisaka ※写真は4月20日公演のもの
  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!
  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!
  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!
  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!
  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!
  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!
  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!
  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!
  • 【ライヴレポ】LiSA「また一緒に遊ぼうね!」 5周年ワンマンツアースタート!

LiSAが、4月21日に全国ツアー「LiVE is Smile Always~Hi FiVE~」のNHKホール公演を行った。RO69では、この模様をライヴ写真とレポートでお届けする。

--------------------------

ミニアルバム『LUCKY Hi FiVE!』のリリースとソロデビュー5周年をお祝いするLiSAの全国ホール&Zeppワンマンツアー「LiVE is Smile Always~Hi FiVE~」。ツアー冒頭を飾ったNHKホール2デイズは大盛況のもとに終了した。以下では、4月21日、2日目の模様をレポート。一部曲目表記を含むため、今後の公演に参加予定の方は閲覧にご注意を。

デビュー当時の曲から最新曲まで、さらにはライヴ定番曲から、イントロが鳴ると同時に歓声が沸き上がるほどのレア曲まで、様々な曲を織り交ぜたこの日のセットリスト。《Hello, Hi FiVE!》の掛け声もバッチリキマッた“Hi FiVE!”、いたずらっ子のような表情を浮かべるハチャメチャソング“halo-halo”、スリルと昂揚感を引き連れて走り抜ける“Psychedelic Drive”など、前日にリリースされたばかりの新曲群も早くも個性を光らせている。「5周年ツアーで何を歌うか悩んだけど、せっかくだからみんなと一緒に遊べる曲を選びました」というその言葉通り、何よりも先に「楽しい!」という感情が飛び込んでくるようなポジティヴなテンションでライヴは進んでいった。キュートな曲はとことんキュートに、ハードな曲はとことんハードに、とメリハリを効かせつつも、歴代グッズのタオルを高く掲げるオーディエンスを前に「すっごい!懐かしいのあるー!」と無邪気に喜んだり、サポートバンド「にゅーメンズ」のメンバーをイジるようなMCがあったり、リラックスした空気でライヴに臨むLiSA。ライヴ終盤になるほど声が大きくなってるんじゃないか?というほど天井知らずの盛り上がりをみせたオーディエンスに対し「何でみんなそんな元気なん!?」と驚きながら、「1人1人が自分のスタイルで楽しんでいる感じがこちらからもよく見えて嬉しいです」と喜びを伝えていた。

ソロデビュー5周年という節目のタイミング。やりようによってはファンを感涙させるようなドラマティックな演出を施すことだってできたはずだが、そうしなかったことがかえって彼女らしかったし、だからこそ、一歩一歩を着実に積み重ねてその手で掴んだLiSAの「強さ」がシンプルな形で伝わってきた。デビュー曲“Believe in myself”では《怖がる心 誰にも見せたくはない》《焦る心 誰にも知られたくない》と心情を綴った彼女。人を信じたいという想いが強いからこそ信じることに臆病になってしまう、というその性格を受け入れ、不器用でもいいから「君」へ向けた自分なりの歌を歌いたいんだという意志とともに、LiSAの歌を伝えるべき相手を見出していった5年間だった。「みんなと一緒にもっともっと生きていきたいという想いを込めた曲」と紹介された“終わらない冒険”は、6年目に突入した彼女自身の「これから」を示す曲であると同時に、それぞれの日常を懸命に生きる聴き手の道筋を照らす曲。LiSAだからこそ歌える確固たるメッセージソングを、「これはみんなとの冒険の歌です。一緒に歌ってくれる?」とオーディエンスに託していく光景には、この5年間の軌跡と彼女の誠実さが表れていた。

「いろいろなことがあったけど、これまでの1個1個、みんながいてくれなかったらできなかったことばかりです。LiSAをこのステージに立たせてくれるのはみんなだってこと、忘れないでよ、OK?」「その代わり、これからもみんなの今日がいい日になるように、音楽を作っていくことを約束します。だから6年目のLiSAにも、期待しかしないでね?」と、6月に控えたMV集のリリースと11月に開催される横アリ2デイズライヴを告知したLiSA。「しんどいことも全部全部引き連れて、また一緒に遊ぼうね!」と笑ってからステージを去った彼女とみんなで創り出すこの遊び場は、ますますかけがえのないものとなっていくことだろう。相思相愛の関係性を結びながら、かつての「弱さ」を揺るぎない「強さ」に変える旅は、これからも続いていく。(蜂須賀ちなみ)

--------------------------
公式SNSアカウントをフォローする

最新ブログ

フォローする